劇団獣申 本公演のお知らせ

数年ぶりに本公演に出ます!!!!

ということで色んな仕事でてんてこまいで中々お手伝いしか出来なかった劇団の公演ですが
久方ぶりに戻って、やらせていただくことになりました!今回のテーマは落語!!

劇団獣申第13回公演

朗読劇 夏の思い出2018
~「佃祭」「唐茄子屋」より~


S__33726466.jpg
S__33726467.jpg


小間物屋の次郎兵衛が、佃祭見物の帰りに最終便の渡し船に乗り込もうとしたその時、一人の女が袂を引っ張った。帰れなくなった次郎兵衛、この後どうなる?この女は誰?
一方、大店の跡取り息子徳三郎は、放蕩三昧が過ぎて勘当されて身投げの一歩手前。どうする、徳三郎?
二年ぶりにケモノたちが挑むのは、なんと落語!
究極の一人芸を、どんな朗読に仕立てるのか?乞うご期待!


〇劇場
ART THEATER かもめ座

〇公演期間
12月7日(金) 19:00
12月8日(土) 14:00/18:00
12月9日(日) 14:00/18:00

〇料金
前売り・予約 ¥3,000
当日 ¥3,500
演劇学生 ¥2,000

〇予約サイト(石川扱い)
http://ticket.corich.jp/apply/95657/002/

〇出演
浅古昌徳、石川佳典、成田光寿、藤沢昌輝、矢中賢人、
光富崇雄、川津泰彦、浜本しおり、日比愛子、木下鈴奈、
小倉直寛、岡澤由樹、鷲見昂大

〇脚本、演出  
宮崎誠二

舞台監督:仙波龍也
照明:葛生英之
音響:スタジオえっせんす
イラスト:マーテル


劇団メンバーの仲間たちと一緒に芝居するのは久しぶりで緊張しますが、
やっぱり安心するというか平気で背中を預けられるというか・・良いものです!w
究極の一人芸である落語を朗読劇としてどうやるのか・・頑張りますのでご期待いただけたらと思います!

普通は動かない朗読劇・・・しかし劇団獣申・・・何も起きないはずも無く・・・?

今回は13人もの大所帯での公演となりますが、皆個性だらけのイロモノインパクトのある役者の方ばかりで楽しみすぎます。
というかまさか川津泰彦さんと共演させていただけるとは思わなかったです!!
レオパルドンだよレオパルドン!!俺たちのアイドル「強力チーム」のレオパルドン!!
ミーハーな気持ちが爆発しないよう抑えるのが大変!

とにかく色々楽しみすぎる今回の朗読劇、頑張りますので何卒宜しくお願いいたします!

独り舞台終了、ありがとうございました!

初の独り朗読劇終了!!
来てくれた方々、来れなかったけど応援してくれた方々ありがとうございました!!


DjvOHlqUcAApYRN.jpg


舞台に上がることは数あれど、朗読劇とはいえお客さんを前にしての完全な一人舞台は
10数年の役者人生の中でも初めてでした・・もう胃が痛いの何の!w

まあ・・・僕より不安だったのはこの台本を書いていたSeaStarllySkyさんの主催でもある
雨野忍さんでしょうけども・・。よくもまあこんな大冒険を実験台として僕なんかに話を持ってきたなあ・・・と。
どんな心臓してるんや・・・。


台本を戴いたのは結構ギリギリだったのですけど、貰ってからはもう少しでも不安を払拭しようと
毎日猛練習してましたw
観に来てくれた方々はわかってもらえるかもしれませんが・・・まあ疲れるんですよこの本!
一回通したら全身から汗が止まらないわ、酸欠気味で手足が痺れるわ視界が定まらないわでもう大変でしたw
とてつもないカロリーを消費するので、練習前には毎回ラーメン食べて挑まないと途中エネルギー切れを起こす程・・・
読むだけでこんな疲れる本は初めてでしたw


しかし力を抜ける場所等どこにも無い上にバテて倒れたところで尻拭いをしてくれる人間などどこにもいないので
読みながら「保ってくれよ・・・!」と3倍界王拳使ってるときの悟空のように祈ってました。
本番前は共演者の方にリラックスがてら話かけてもらえたり、心を無にして謎の自撮りをかましたりと
もはや何も考えずに舞台に立ちてえ・・・と願っていたりも・・・w

DjurDOJUUAAZ9XF.jpg


そんなこんなで本番は背水の陣で挑みましたが、幸運な事に全編にわたってとちる事無く読み終えることが出来ました。
途中、めちゃくちゃ長い早台詞の部分があったのですが、一度も噛まずに言えたのは稽古も含めて数回なので本当に成功してよかったと思います。

必死すぎてお客さんの反応を見る余裕が全然無かったのですが、後々共演者の方々やお客さんにちょこっと伺ってみるとボチボチ好評なようでホント安心しました・・一寸先は放送事故みたいなものだったからなあ・・・。

皆さんから嬉しいお言葉はいくつもいくつも頂戴いたしましたが、その中でも共演者の方が教えてくれた
「ライブハウスのスタッフのおばちゃんが僕の出番の時休憩に行こうとしていたのだけど、僕がやっているのを見たら、荷物を置いて最後まで全部観て笑ってた。」
っていうのが本当に本当にうれしゅうて・・・なんちゅうかこう・・・役者冥利に尽きるというか・・・
頑張ってよかったなーと思いましたw

消耗が激しすぎる本ゆえそうそう何度も読めるものではない「魔術書」みたいな本ですけど、自分の限界を超えさせてくれた事と、僕を信じてこの本を任せてくれた雨野さんには本当に感謝しております。

もちろん、出演者が僕一人という見えてる地雷なのにも関わらず
臆せず観に来てくれた皆さんにも本当にお礼申しあげます!
ありがとうございました!


しばらくの間は、電車に乗ったら僕のことを思い出すといいよ(呪い)

(一人)朗読劇のお宣伝

というわけで本番一か月を切りました故、朗読劇の宣伝をば!!


今回は!!
なんと!!!!
一人!!!!!!
孤独!!!!!!!!!!!!!!!!



時雨組 朗読 其の弐
「Summer Time」

DfjN7GYW4AA-gUI.jpg


会場:あさがやドラム
日程:8/4(3ステージ)
1st-13:30 start
2nd-16:30 start
3rd-19:30 start



この朗読劇はモノガタリレコードさんとSeaStarry☆Skyさんの協同開催とのことで

僕はSeaStarry☆Skyさんの2ndに出演させていただくほか、
モノガタリレコードさんの3rd回でゲスト参加させていただけることになりました。




マジで一体どうなるかわからない・・・一人って何?何なの?俺なんかしたっけ・・・?

等様々な感情が渦巻いていってるわけですが・・・決まってしまったらもうやるっきゃないっす・・。

というわけで助けに来てほしいですね、ええ・・・切実に。

なんにせよ、内容的にも恐らくは
僕だからこそ出来る、僕にしかできない内容になっているはずなのでチャーリーワールドマシマシで頑張ります!
どのような内容になるか、期待していただけるとうれしゅうございます。


予約フォームを作っていただきましたので、こちらを使っていただくか僕に直接言って頂ければ大丈夫です!

予約せざるを得ない

あ!後輩の矢中くんと島津ちゃんくんがその後に仲良く共演しやがるんですよ!仲良く!俺を差し置いてな。

二人のも面白いと思いますし、他ももちろんおススメです。
つまり、全部観た方がお得!ということは必然、僕のも観ることになる!

なのでALLステージをおすすめします!セットで僕が付いてくるくらいの感覚で!
ちょうど僕真ん中ですからね、骨休めみたいな感じで、ね?


僕の新たなスタートとなるか、それともただの命日となるか!
とりあえずは、期待を乞いまくります!

朗読劇終了のご挨拶

遅れましたが・・・
Sea Starry Sky 朗読劇 Vol.3
「ここは天国ですか? はい、地獄(テンゴク)です」
無事に終演いたしました!
ご来場くださいました方々、誠に!まこっとにありがとうございました!!


S__4112406.jpg


S__38821919.jpg


改めてですが・・こんな破天荒な朗読劇は未だかつてないモノで
朗読劇といいつつ殆ど舞台のような感覚でやらせていただきました!

キャストの方々はパワフルで表現も魅せ方も豊かで、稽古を重ねれば重ねるほど楽しくなって行きました。
真の役者さんだなあ・・とひたすらに感動しながらやらせていただきましたし、
得るもののとても多い朗読劇だったと心から思います。
帰る電車の中は開放感と座組み解散の喪失感で魂が抜けたようになっていました、ひたすらに別れが惜しかった!

朗読劇なのに
「早替え」
「マッスルポーズしながらの本読み」
「殆どマイク無視」
「マイクが共演者で一杯なので出番があるまで後ろでふらつく」
等など
大真面目なしっかりした朗読劇を期待していたらひっくり返りそうな事ばかりが繰り広げられていましたが

そういった限りなく自由な状況を最大限に楽しみつつ、伝えるべき箇所はきちんと伝えることのできる
野生と理性とサービス精神を持った本物のプロの方々だからこそ成し得た朗読劇だと思いましたし、
そういった絶妙なサジ加減を信じて役者を解き放った脚本、演出でもある
主催の雨野しのぶさんの器にもただただ感服しました。

僕は追加キャストとしての参加ではありましたが、本当に楽しかったですし
一歩引いた場所からキャストの皆さんを観察出来たからこその感想ではありますが、本当に皆凄かったなーと・・
何かめっちゃお客様目線みたいになってしまった!w

でも個人的に凄くうれしかったことがありまして・・
一つは今回、舞台とかお芝居をまったく観たことのない友達が観に来てくれて
「本当に面白かった」と言ってくれたこと。

もう一つは観劇後に女性の方(ここ重要な)から、
僕と後輩でもある共演者の矢中賢人(別名 汚れイロモノ枠)二人に対して
「あなた達みたいな人がいてくれると朗読劇って凄く楽しくなる!」
というお言葉を戴けたこと。

もう許されるなら全裸土下座で泣きながらお礼を言いたいくらいには天にも昇る気持ちでした。

あの一瞬、
「あ、僕今この場で死んでも良いかも」ていうくらいには
人生に何かを残せたような気分になりました。アブねえアブねえ・・・


と、一人で先週の事を思い出しながら書いているので
だいぶ盛り上がっちゃってる恥ずかしい日記になっちゃってますがご容赦ください。

改めまして、
Sea Starry Sky 朗読劇 Vol.3
「ここは天国ですか? はい、地獄(テンゴク)です」にご来場くださいました方々、誠にありがとうございました!

ドラマCDではなく朗読劇だからこその生の空気と演出、役者の一挙手一投足を少しでもお楽しみいただけましたら
本当に幸いです。
そして、暖かくノリの良いお客さん達の拍手や笑いは役者達にパワーを与えてくれ、
稽古でも出なかった未知数の領域へと僕たちを押し上げて下さるとてもありがたいものでした。
本当にありがとうございます!

脚本・演出: 雨野しのぶ

坂張健介……長南翔太
妙音寺アサヒ、悪魔……小笠原早紀
葉桜美波、天使……川崎芽衣子
矢又鈴香……皆瀬まりか
坂張あきら、悪魔……野村香菜子
フレッド・勝・ディーノ、5等星、シトウ、新聞部……矢中賢人
不良リーダー、A、B、C、理事長、生徒、妙音時親衛隊、先生、用心棒、マイク、3等星、6等星、一ツ橋豊……石川佳典

以上、最高のチームがお送りした朗読劇でした!
みんなの今後の活躍にご期待ください!

S__4112407.jpg

明日本番

ゲリラ的に出演させていただくことになった朗読劇がいよいよ明日本番!

ここは天国ですか?はい、地獄《テンゴク》です!

元々はキャストさん達のリスク軽減の名目での参加だったのですが、
あれよあれよと言うまに配役キャラが脚本さんによって増産され
最終的には1人13役という朗読劇のタイトル通り地獄(てんごく)状態に・・!!
こんなん今までやったことねえよ!!
っていうかここまでフリーダムな朗読劇知らないよ!


しかしキャラが増えようが僕の目的は「主役を引き立てる」ことに終始するゆえ、この役数の分だけメインキャラクターの魅力を引き出せたなら役者冥利に尽きるというもの・・。
その為に朗読劇というか芝居のタブーを多々侵しまくっている気がするけど全ては面白くするため。
数々の所業を何卒お許しください、神よ。

出演する役者さんたちもハイレベルな人たち揃い!
前回の「Sea Starry Sky Vol.2 イプシロンフォーラム」で共演させていただいた長南翔太さんや
サポートしてくれた小笠原早紀さんと同じ舞台に立たせてもらえるのはありがたい限り。

役者人生で一番古い仲間であるメイこと川崎芽衣子ちゃんとの(確か)初舞台なのも本当に嬉しい!
今回はストーリーの途中途中に分岐があるのだけど・・上手くある分岐に入ると
メイちゃんファン発狂もののサービスがあるやも・・・?

他にも癒しオーラと、型にはまらない演技で思わず聞き入ってしまう皆瀬まりかさん、野村香菜子さん、
与えられた自由なキャラクターを思う存分ぶん回す後輩の矢中賢人くん。

演出の雨野さんにより数々の枷を取り払われたパワープレイは必見。

兎にも角にも僕は皆さんの邪魔にならないよう精一杯邪魔します。

ここまで色々突き抜けた朗読劇は滅多に無いと思いますので
興味ありましたら是非是非お願いいたしますー!


何が飛び出しても怒らないでね!
xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。