で、何処にしまえばいいのだろうこれは

ストライダー飛竜実績コンプしました。
体力とプラズマエネルギー以外の隠しアイテムはほぼ放置で3時間。
クリアランキングでは8位でした。

Bh8GIj4CQAAe-hW.jpg


少し迷ってこれだったのでまだ縮められそうですが、こんなもので終了しておきましょう・・w
しかしグランドマスターさんも相変わらずでしたが
その後出てくる恒例のラスボスがグランドマスターさんに輪をかけて弱くて・・・
素直にカドゥケウスを持ってきた方が良かったのでは?


そういえば買っておいてまだ開けてすらいなかったPS3版の限定BOXを開封しましたw

画像 513



買って放置が一番いくないパータンなのはわかってるんですが・・・


開けてみるとこんなかんじでした

画像 514

飛竜のワッペンとマスク。
この手のBOXには大体入っている妙なオマケグッズ。
飛竜も御多分に漏れず。
欲しいのはそういうんじゃない

画像 515


なんだこりゃ
スペーサーBOXとか書いてありましたが・・BOXの穴埋め用ということでいいのでしょうか?
用途不明です、需要も。

画像 516



飛竜1 飛竜2 飛竜2014の3作のBGMが入ったサントラ


これだよ!!こういうのが欲しいんですよッ!!w
これのために12k払ったようなものです、2のサントラが欲しかったのですが
プレミア付いてたのでナイスタイミング!

画像 517


飛竜1は残念なことに曲ごとではなくステージごとのトラック分けでした。
しかしメインBGMがいつでも聴けるのは良いです。もちろんボイスも全部収録。肉豆乳入り。
飛竜2は初収録のPS版ステージ0のBGMも入った完全版でした サイコー!

出来れば参戦したマーヴル作品のアレンジも欲しかったところですが・・


資料本

画像 518

ストライダー飛竜全作&マーヴル等のゲスト参戦等のイラストや設定資料が網羅された本。

飛竜2の資料がほとんどゲーム中に使われてるものが全部でちょっと残念。
でも一番2のタッチが好きなのでいつでも勇姿を拝めるのは良し

最終ステージ開始前の画像はスキャンして壁紙にしたいくらいです。


BOXの底にはクリアファイルとアーケード版のインストラクションカードセットがありました

画像 519


アレって回転ジャンプ「キック」やったんか・・・

画像 520

2のインスト

画像 521

せっかくなので基板の純正インストと比べてみる。

画像 522

上が今回のBOX

下が基板の。
基板の方がちょっと厚い感じです。
台紙の色も差がありました

画像 523

上がBOX
下が基板

ちょっと色が違う?基板のが焼けただけかも・・・

画像 524



というわけで資料集とサントラの為だけに買ったような限定BOXでしたが概ね想像通りで満足です。


PS3版限定でインタビュー動画が入っていたり、旧作の1,2が入っているので満足度はPS3版の方が良いですね

ただ4GBも強制インストールされる&ディスクレス起動は出来ないので

本編の快適差では360版の方が良いと思います。
リプレイ性がそこまであるゲームでは無いですが・・w

PS3版はカスタムテーマ、1&2が追加特典について4000円という価格ですので
中古で購入するのは危険かと思います。なるべくなら新品で!しかしその特典も3月末が期限という・・



ストライダーはなにかと急かされるものなのでしょうか?

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ストライダー飛竜「貴様らにそんなクナイもブーツもカタパルトも必要ない」

ストライダー飛竜を遊びました

PS3とxbox版両方購入したのですが、プレイはディスク交換の必要が無いxbox版でw

PS3版は特典欲しさに仕方なく購入したのですが限定BOXがデカすぎてぶっ飛びました
ネオジオXの一回り小さいくらいかよ!

画像 513



で、本題のゲームなんですが

とりあえず一周クリア&一日中走り回って到達率100でクリア。
後はハードで4時間以内にクリアすれば実績はコンプです

amarec(20140303-013235).jpg



達成率は面倒ですがノーヒントでも意外と何とかなるものです。

隠しアイテムはマップを埋めていけば大半は見つかりますが


地下の最後の一個や敵を凍らせて足場にしないといけない所、


カタパルトを利用した効率のいいジャンプを駆使しないと取れないアイテムもありました。


ゲームとしては普通に遊べますが、飛竜としては正直うーん・・・となってしまいます。


広いフィールドで次のターゲットまでの距離が表示されるので

道に迷いづらいのはかなり親切かと思います



ゲーム自体はかなり易しく、ダッシュしながら攻撃を連発しているだけでほぼ敵は倒せてしまいます。

中型の敵やシールドを持った敵の時は注意が必要ですが、回復ポイントやセーブポイントも多く

受けるダメージも低めなのでかなりゴリ押ししてもなんとかなってしまいます。相手がボスだろうが。


なので今までの飛竜にあった緊張感はありません。


爽快感は何も考えずボタン連打で敵がバタバタ死んでいくので

「無双感」みたいな意味ではあるかもしれませんが、全箇所でそれだとちょっとなあ・・・と思います


当時初めて飛竜2を遊んだ時はパターンとか考えずガンガンコンティニューして

ボロボロでEDを迎えていただけで楽しかったのですが・・当時の僕が遊んだら楽しかった・・・かもしれません

「かなりライトな飛竜層向け」という感じでしょうか



クリア後もチャレンジモード等のミッション形式のモードはあるものの本編ではアイテム探し以外無し

アイテムもステータスアップとアートワーク、死んだ仲間の記憶を集めるという名目のコスチューム探し。


ステータスアップ以外はどれも一周で全て集めてしまえばその後は気にする必要は無いので一度のみの楽しみです

死んだ仲間達の武器が使えるとかだったらまだ良かったかもしれません


コナミの悪魔城ドラキュラシリーズの探索型アクションはやりこみ要素が色々あって
ストーリーも楽しいので同じ探索型でもかなり長期間遊んでいましたが


今回の飛竜は「ロードオブシャドウ 宿命の魔鏡」に毛が生えた程度のやりこみ要素しかありません。

「長く遊びたい」という人にはちょっとお勧めしづらい感じです
PS3版のオマケの1&2の方がタイムアタックやスコア稼ぎ、カッコイイアクションの追及等
長い目で見たら遊べる要素が多い気が・・・



ほかに 個人的に「オイオイ・・・」と思ったのが追加武器。


探索型アクションは全部の能力や武装がそろっているとどこにでも行けてしまうので

最初は限定されたアクションしかできません。

ストーリーが進むにつれて主人公が強化されて、行ける場所も増えて・・という感じなのですが


飛竜に追加される武器の数々が投擲用クナイやスライディングの威力をあげるパーツのような

「最初から用意していけよ!
っていうかなんで敵地にそんなのあるんだよ!」
と突っ込みを入れたくなるものばかり

グランドマスター抹殺なんて前代未聞の超難関任務を前にして準備を怠りすぎでしょ。

クナイが無かったら詰んでた場面いくらでもあるのに一本も持ってないとは・・・w


ここら辺は「功を焦った先輩ストライダー達が飛竜が他の任務中に
本部の装備片っ端から持って行き討ち死に、敵に回収されたものを飛竜が奪取」


という無理やりな解釈をすることにします



今回もソロや東風などの今までの登場キャラも出るのですが、イマイチ魅力を感じません

イラストの変化や言語が英語によるストーリーの盛り上がりの無さ等もあるのかもしれません。

それよりなにより残念なのは過去のオマージュにとらわれ
「貴様らにそんな玩具は必要ない」

「だから貴様は飼い犬なのさ」

「貴様の辞世の句などその程度だろうよ」

「素人めいた言葉を吐くな」
等の名台詞が今回は何も無かったところ。

口数の少ない飛竜ですが一言しゃべれば心に焼きつく「プロ」の言葉。

新しい名台詞を期待していただけに残念です。それさえあればリプレイ性の低い探索型アクションでも
また遊ぼうと思えるのに。





今回の名台詞(?)を無理やり探すとするならば・・・










「カギはどこだ!!」でしょうか

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。