近況のお知らせ

ボイスサンプル系はこちら

劇団獣申第十二回公演『JKC episode2 ~MHKの口撃~』
前回とは打って変わって完全アドリブ90分越えの地獄への片道切符!
無事生還完了!ありがとうございました!

PS Vita 専用ソフト
「英雄伝説 零の軌跡 Evolution」に出演させていただきました~♪
ワジの部下アッバスやその他色々な所でおじゃましてます~。

PS VITA 専用ソフト
「英雄伝説 碧の軌跡 Evolution」に出演させていただいてますー!
今回はアッバスではありませんが色々なところに出没しています♪
現在配信中の体験版にも・・・?是非是非どうぞー!

PS VITA 専用ソフト
「英雄伝説 空の軌跡 FC Evoluiton」
英雄伝説 空の軌跡SC Evolution
英雄伝説 空の軌跡the3rd Evolution

に出演させていただいてます
あんな場所こんな場所で演じさせて頂いておるです、あたいを見つけて!



3DS用ソフト
デビルサバイバーオーバークロックにチンピラ役で出演させていただいてます。
所々に出没するのでゼヒゼヒ聴いてウザがってください、今はベストがお買い得!
デビ

3DS用ソフト「Karous-The Beast of Re:Eden- / カラス-ザ ビースト オブ レデン-」にて
タイムライン上で僕のアイコンが出現して何か呟いたり。


ニコニコ生放送初めました
「チャーリーの7チャンネル」
ダラダラゲームしてますのでよかったらどうぞー

全国で公演される「劇団 銀河鉄道」さんのぬいぐるみミュージカル
「王様の耳はロバの耳」で衛兵の声を「ウサギとカメ」でこぐまの声を担当させていただきました!
お近くで上演の際はなにとぞよろしくお願いしますー!

所持基板まとめ

武力

を素直に「ぶりょく」と読めないのがSNK勢の悲しいサガ。

OP1000001173.jpg


なんとなーく延々とここ最近「武力BURIKI ONE」をプレイしてました。
他にやるもんあんだろ!と自分に活を入れたいのだが・・・気分だったので仕方ない。


今までは特異すぎる操作性と癖の強すぎるキャラもあってついつい打撃一択で素直なリョウしか使ってなかったんですが、隠しキャラのズィルバーを出す条件が
「全員でズィルバーを撃破してクリアする」という家庭用ゲームみたいな条件なので今回ネオジオフリークを見ながら全キャラをぺちぺち触ってました。

シャンタオ00047523


パワーバランスゲージとか投げや当身の仕組みとかをポケーっと勉強しながら
全キャラクリアして晴れてズィルバーを使用可能にしたんですが・・・全キャラどれもこれもめちゃくちゃ楽しいじゃないのこれ・・・

ズィルバー000052539

打撃キャラは使いやすくて強いんですが、それ以外のキャラがめちゃくちゃ個性的で異種格闘技感がめちゃくちゃ出てる。

合気道の貴人は殆どの攻撃が当身になってて、自分から仕掛けられる攻撃は隙の大きいものが多い。
ただ当身で取った時の威力は凄まじいし、相手がとんでもない勢いで回転して吹っ飛んでいくのは爽快すぎ・・・

貴人テンプレ00011330

投げキャラは投げキャラでレスリングのソコロフと柔道のデュガリとかは打撃とかほぼ無く
足止め程度の手刀とかローキック以外はホントに投げしか存在しない。

デュガリテンプレ00008557


世間の「打撃も強い投げキャラ」とかじゃ全く無く、自分の格闘スタイルにどこまでも忠実w
もちろん相性はとんでもなくあるけど、それでもちゃんと対戦が成立しているのは凄い。

レバーが攻撃、ボタンが移動という凄い操作系統で見た目も濃いキャラばかりでどうにも足踏みしてしまっていたけど・・
自由に思った行動が出来るようになるとこんな面白いものだったのかと今更ながら感心するばかりでした。
殴った時の音もメチャクチャ気持ちいい。

移植も無いしキャラもKOFXIで凱とズィルバーが出たくらい、いろんな意味で到底続編が望めるような作品ではないけど・・・
この因子はどこかで何かに受け継がれていったら良いなーと思うくらい野心と情熱に塗れた作品に感じました。

高田馬場ミカド等、いくつかのゲーセンでは精力的に稼動させているので
未プレイの人は対戦はともかくとりあえず一回この熱意の塊みたいなタイトルを遊んでみるのも良いかも・・?

でも初見は本気でわからなすぎて脳がパンクするので 
横に絶対ネオフリを置いておくのがおすすめぞ

本当にありがとうございました

ニーア オートマタをクリア。
プラチナトロフィーゲットまではゆったりまったりだらーりやって57時間程。


20170315145536.jpg


20170315145451.jpg


エンディング26種類って多すぎか!!!!って思ったけど
大半が途中の選択肢を間違えておきるバッドED系ばかりで、中にはこじつけレベルの適当なエンディングも・・・w

2017030622300400046145.jpg

DODから続くニーアの作品群は唐突な演出や破天荒な仕掛けがあってそこも作品のウリになっているんですけど・・・
今作は「ゲーム内マネーでトロフィー買える」
というとんでもないシステムをぶっこんで来た!w

20170308020231.jpg

XBOXの実績、PSのトロフィーという自己満足の得点システムを巡って、僕を含む一部のプレイヤー達は
好きでもないゲームを無理やり遊んだり、やりたくもない鬼畜な条件をクリアして取得していくわけなんですが・・・
ストーリーが完結した後とはいえ、ショップでトロフィーを買えるというのは前代未聞だよッ!w

全トロフィーをゲットした証、「プラチナトロフィー」が半年経っても取得率が2%程度のKOF14に比べ
発売数週間で4%を越えている時点でどれだけとんでもないことなのかがわかるはず・・・!

20170315145554.jpg

いやはや・・・ホントここの作るゲームは油断ならなくて大好きよー・・・



僕の心の中に深く深く重い爪跡を残したニーアゲシュタルトの続編(正確にはレプリカントだけど・・・)ということで
ネタバレを回避するためにネットを絶ってガッツリこもって遊んでいたけど・・期待通りのクオリティで良かった。

ゲーム性が前回より上がって遊びやすくなっていて、
恒例のどんどん真相に迫っていく周回プレイも引き込まれるストーリー展開で大満足。
前作からウン千年以上経過した世界が舞台になっているけど世界観は繋がっているし、普通に遊んでも単体で楽しめるけど
前作の真相を知っているかどうかでニヤリ率もかなり変わるのもファンとしては嬉しかった!

最近のゲームとしてはセーブ周りやコンティニューシステムがかなり不親切だけど、ストーリーや設定に上手く絡ませているので
それも含めて作品として許容できれば納得のいく仕様かなーと。


グラフィックと音楽はとにかくいろんな意味で溜め息が出るほど・・というか色々絶句する美しさ。
「朽ちた廃墟」「機械しかいない遊園地」「砂漠に埋もれた団地」という荒れ果てた、救いの無い世界だけど
そこに人の体温を感じる様なBGMがマッチすると、全ての場面で涙腺が緩みそうになる。
この相乗効果はアカン・・・本当にアカンよ・・・
廃墟とか全然興味なかったのにこの一作だけで廃墟の良さに目覚めてしまったかもしれない。

20170315150017.jpg

20170315150100.jpg

20170315150134.jpg

2017031500474702938982.jpg

20170315004747003040206.jpg

2017030703533401088022.jpg


ストーリーは相も変わらずニーアのノリ。開始地点から全ての状況が絶望的なので
どこまで行っても改善なんかされないのだけど・・それでも終わりの無い戦いを続けるアンドロイドと機械生命体達が
人間に焦がれ続ける様は見ていて本当に切なかった。

グラフィックも綺麗だし、深い設定もあるけどあくまでも最後の最後までしっかり「ゲーム」だったのが本当に凄いと思ったし
ゲームだからこそ表現、体験できるものが沢山あった。
全部終った後の感想は「良い作品」よりは「良いゲーム」でした。

サブクエストはやらなくてもいいし、やったらやったでメチャクチャお使いさせられるので疲れるし多少うんざりもする。
ただ、どの話も見応えのある結末ばかりで、全く関係ないと思ったサブクエストの結末が
メインストーリー最大のネタバレに関係していたりで、ラストには飛び上がりそうになったりも・・w

全部味わいたくて、トロフィーショップ無視して全部サブクエスト埋めてしまった・・疲れたけどそれに見合う見返りが心に刻まれただ・・・(魚釣りのトロフィーはめんどかったので買った)

20170315144726.jpg

20170315144735.jpg

我慢できずにDOD3をすっ飛ばしてニーアを遊んでしまったのでまだ全部の物語を補完出来てはいないし、
月末にはサントラ、来月には設定資料集が出るということでゲームが終わってもまだまだこの世界を楽しませてもらえそう・・
ホラーは苦手なくせにこういうドロドロした話は好きなのね僕・・・自分でもわりと意外。



・・・まあともあれゲームは終わり。

終わりということは最後のエンディングがある。

最後のエンディングがあるということはもちろん「アレ」もある。

今回は別にしなくてもエンディングは見られるけど、ニーアという様式美を僕の中で完結させるために
「アレ」は必要。

質問「!#$%&’()(?」

はい。


質問「$((&’(%’(%&$&)?」

はい。

質問「#$&”)&#%!)?」

はい。

質問「本当に?」

はい。

「了解した。」





20170315004747002765139.jpg


本当に、本当にありがとうございました。

夜明けは来ない

バイオハザード7ノーカット版をクリア

Desktop 02474


うおおおおおおおおおおおおおおお
死ぬほど怖えええええええええええ!!!!!!!



あらゆるポイントで驚いて手が震えて息が荒くなって本当にゲームしながらポックリ逝くかと思った!!!
こちとらバイオは2しかやっとらんっちゅうのおおお!!

シリーズ最も怖くない(らしい)2から最も怖い7にいきなり跳んだ衝撃ったらないよ!ポリゴンのゾンビじゃないよ!
マジモンの化け物が目の前におるわ!!

今回はFPSだし勝手にロックオンしてくれないので撃つ手が震える震える・・弾薬もこころもと無いしあらゆる場所で閉塞感とプレッシャーに耐えて進んでいったので、ラスボスと戦っている時はそれまでの溜まりに溜まった心のストレスをぶちまけるが如く撃ちまくった・・・
201702122321560505557.jpg


「面白かったか」と言われるとホラーゲーが苦手な自分は「怖かった」と答えるしかないんだけど
ホラーゲーで怖いというのは「面白い」ということにどうやらなるようなので

そういう意味で言うなら僕は
「天地がひっくり返り宇宙が爆発するくらいの規模で楽しかった」ということになるのでしょう。そんな感じはしないが。

2017022000065300532454.jpg


しかし製作者の熱意はしっかり伝わりましたし、「全ては恐怖のために」というキャッチにウソ偽りはなかった。

バイオじゃなくても良かったのでは?という意見もあるみたいだけど僕にとっては「カプコンでその時最も怖いゲームがバイオ」という認識なので紛れも無くバイオハザードだったし、BioHazard(生物災害)だった。
2までしかやってない自分でもシリーズとの繋がりを感じさせる箇所があったのも地味に嬉しかった

でもプレイ後に電源を切った後もずっとスリープモードで動いてたのは気づかなかった・・・
クリアタイム240時間とか夜が長すぎるだろと・・・!

201702262336121627500.jpg


続編をやるかどうかは心臓と相談することになりそうだけど、とにかく貴重な体験をさせてもらえた。
ソフトを提供してくれたスカロケイさんとタバサくんには最大限の感謝!


ただ「これに耐えられたんだから他のホラーゲーも大丈夫だろ?」っていうのはマジで無しな!!!!1

アーケードでもburn to fight

KOF14のロケテストに行ってきました

IMG_5965.jpg

IMG_5966.jpg


家庭用発売から約半年、遂にアーケードでKOF14が動いているのを目にするときが来た・・

毎週対戦会で遊んでいるので全然現役なのだけどだからこそわかることもあるかなーとおもい
新宿から40分以上とことこ電車に乗って町田へ到着。

金曜のお昼過ぎだったけどそこまで混んでなかったので、着いたらすぐにプレイできた。
タイトル画面では市来さんのタイトルコールが勇ましく鳴り響くw

IMG_5967.jpg

ゲーム自体はいつものKOF14だったのでグラフィックも既に強化済み。開始前に横並び(A落ち)かボックス配置を選択してゲーム開始、アントノフもバースも使えた。
今回の稼動システムは最新のネシカ2なのでオンライン対戦が可能、といってもまだまだ開発中なので操作遅延こそ余り無いものの水中戦気味でネットワークも不安定でよく落ちていた。
後半は人も増えてきたからなのかオフ専用にしていたのでプレイ自体は安定。

CPU戦は5戦後にアントノフ、バースと戦って計7戦。
勝利後はエンディングやムービー無しでそのままスタッフロール。
CPU戦は正直家庭用の10戦は長めだと思っていたので、さくっと遊ぶにはこれくらいがちょうど良い長さかなと思った。
幕間ムービーやエンディングはストーリー性があるため長めだし削ったのも納得、気になるならば家庭用で思う存分見られるのでアーケード仕様ということで・・w

ただラスボスは家庭用でも説明無しに唐突に現れるので、
家庭用のムービーを編集した簡易登場シーンとかがあると親切かもしれないなーとは思った。
ネット対戦は3連勝すると強制ゲームオーバーという流れだったけど製品版ではどうなるのだろう?
鉄拳7は確か規定数連勝で強制終了だと思うけど、ロケーションのインカムも考えると規定数勝利でゲームオーバーorオフ専に切り替えとかの方が現実的かと思う。

細かい不具合はちょこちょこ見受けられたけどそれも含めてのロケテスト、まだ開発度は70パーとのことなのでゆっくり作ってもらいたいなーと思いました。

しかし僕が最初来た時は前述したように人も少なかったのだけど、遊んでいる間にみるみる増えていって人だかりが・・!
このご時勢にKOFで人だかり!!!?新宿でKOF13クライマックスのロケテの時にも出来なかった人だかりが町田で!!?

IMG_5968.jpg


なんか・・・この人だかりを見て
「これを期待して何時間もかけて町田までわざわざ来たのかもなー」なんて思いました。
ゲーム自体は家でいくらでも出来るし、変更点といったってそこまでミッチリやりこんでるわけでもなし。
ぶっちゃけて言ってしまえばネットで待ってればいくらでも情報は出るわけで。

それでも「どうしても行きたい」と思うほど妙にモチベが高かったのは、最新KOFがゲーセンで稼動している光景と
それを遊ぶ人達を見たかったのかも。

KOFのロケテに行ったのはXIが初めてだったけど
あの時の人だかり、熱気は凄かったし、オズワルドのリーダー超必殺技が炸裂した時は余りのかっこよさに
僕含めギャラリー達はめちゃくちゃ大声上げていた。

あの時の一体感と新しいKOFへの期待感は凄いものがあって・・・そういうのを期待していたのかも?
なので開発者でも何でもないくせに人だかりが出来ると嬉しくなってしまった、本来なら人が多くても遊べないだけなのにw

流石に家庭用が出て半年が経とうとしているので稼動までのわくわく感は落ち着き気味だけど、期待感は十分に持ってるつもり。
アーケードならではの特色も出しつつ、オフでもオンでも楽しめるような作品になるのを期待!
やだもう!ライターみたいな日記になっちゃったじゃないの!


それはそれとして家庭用のKOF14でトロフィーをコンプして念願のプラチナトロフィーをゲット。
ひっどい絵面だ!
20170128013210.jpg


毎週金曜はリスナーさんみんなでKOF14のパーティーバトルを遊んでいるけど
正直発売から結構経ったのに、こうして毎週パーティーバトルが遊べることはとんでもなくありがたいことだなあ・・と毎週激感謝してます

みんなガチ勢でもなんでもないけど、その分色んな遊びや悪ふざけが出来てまるでゲーセンにいるかのように楽しい。
本当にくだらない遊びに付き合ってくれて土下座不可避案件!!

20170107004016.jpg
20170107004505.jpg
Cuvd7jbUsAAb1fy.jpg
Ctm7plbUsAESXiP.jpg
CtDbhbMUkAAmEk9.jpg
20160827011029.jpg
20170204014305.jpg

協力して皆で勝ちを目指すもよし、ゲージを無駄に吐きまくってチームメイトへ嫌がらせするもよし、逆にゲージを全く使わずに負けて正座させられるも良し(悪し)

パーティーモードは6人対戦というだけでは片付けられないものがたんまり詰まっているので、開催できるととにかく面白い!

そこの人!まだパーティーやっていないならお勧めですよ!!トロフィー取れますよ!(重要)


以上、長文の宣伝日記でした、ステマ乙
xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。