近況のお知らせ

ボイスサンプル系はこちら

劇団獣申第十二回公演『JKC episode2 ~MHKの口撃~』
前回とは打って変わって完全アドリブ90分越えの地獄への片道切符!
無事生還完了!ありがとうございました!

PS Vita 専用ソフト
「英雄伝説 零の軌跡 Evolution」に出演させていただきました~♪
ワジの部下アッバスやその他色々な所でおじゃましてます~。

PS VITA 専用ソフト
「英雄伝説 碧の軌跡 Evolution」に出演させていただいてますー!
今回はアッバスではありませんが色々なところに出没しています♪
現在配信中の体験版にも・・・?是非是非どうぞー!

PS VITA 専用ソフト
「英雄伝説 空の軌跡 FC Evoluiton」
英雄伝説 空の軌跡SC Evolution
英雄伝説 空の軌跡the3rd Evolution

に出演させていただいてます
あんな場所こんな場所で演じさせて頂いておるです、あたいを見つけて!



3DS用ソフト
デビルサバイバーオーバークロックにチンピラ役で出演させていただいてます。
所々に出没するのでゼヒゼヒ聴いてウザがってください、今はベストがお買い得!
デビ

3DS用ソフト「Karous-The Beast of Re:Eden- / カラス-ザ ビースト オブ レデン-」にて
タイムライン上で僕のアイコンが出現して何か呟いたり。


ニコニコ生放送初めました
「チャーリーの7チャンネル」
ダラダラゲームしてますのでよかったらどうぞー

全国で公演される「劇団 銀河鉄道」さんのぬいぐるみミュージカル
「王様の耳はロバの耳」で衛兵の声を「ウサギとカメ」でこぐまの声を担当させていただきました!
お近くで上演の際はなにとぞよろしくお願いしますー!

所持基板まとめ

セクシースモーキンなんちゃら

デベメエクラアイことデビルメイクライ5をクリア。

余りに楽しくて5周半くらい遊んでしまった・・・!実績は一個だけ残してコンプ、
ラスト一個は一年くらいかかりそうなので放置!!そもそも出来るか自体が怪しい!


1,2,3は学生の頃から散々遊んだし360のHD版も実績コンプくらいやりこんだのだけど、
4は他に遊びたいゲームを優先していたのと、前半の謎解き要素が面倒でずっと(約10年放置してしまっていた・・・。
でも流石に5は発売してすぐにやりてええ!と思い予習の為にサクッと4をクリア。
今やってもネロパートの謎解きは面倒だったけど・・アクションは楽しいし後半のダンテパートからは怒涛の展開だったので終わってみれば良い思い出になれた。
ここでガッツリやり込むわけにもいかないのでとりあえず4は一周だけして5に移行。


そんでまあ5が面白いこと面白い事。

バイオのREエンジンを今回採用してめちゃくちゃ綺麗なグラフィック、
初代ONEでもほぼ60フレームをキープしての爽快なアクション。
面倒な謎解きや水増しミッションのほぼ無い戦闘に重点を置きまくったゲーム展開と熱く盛り上がる展開!
どれもプレイのモチベを萎えさせないまま一気にラストまで遊べる最高のデビルメイクライだった!
今までDMCは3、次に1が一番好きだったけど多分思いで補正を入れても今回の5が一番良いかもしれない。

各作品へのフォローも(2を除いて)しっかりあるので、予習の意味でも4をやっておいて良かった。
(2以外の)全作を遊んでいた人にはピクリとするワード、展開が用意されているのはファンとして嬉しいことこの上なし!

最初はフェイスキャプチャーで実写寄りになって、かなり印象が変わってしまったネロとダンテに一歩引いてしまったのだけど
やり始めたらほとんど気にならなくなってきたので、やはり些細な事は気にせずとりあえず遊んでみるが吉だった。

難点という難点では無いけど操作の問題はちょっと感じた。
ダンテとVのデビル化は緊急回避も兼ねた強化手段ではあるけど、ネロの場合はデビルブレイカー切り離しという緊急回避としての意味合いしかないので、頭を切り替えていないと他のキャラと同じ様にデビル化するつもりでうっかりボタンを押す→何も無い場所で腕ドカーーン!を何度も繰り返したことかな、明らかに自分が悪いのだけど。

後は隠しオーブとシークレットミッションの場所はマジで初見は絶対にわからないところにばかり隠してあったので、そこはちょっと勘弁だった。個人的にはガンガン先に進むスタイリッシュさがウリのこのゲームとシークレットミッション等の探索要素って昔から合ってるとは思わない・・・大好きな人いるのかな。
ただのお楽しみ要素ならいいんだけど、実績だけでなく自キャラのパワーアップに大きく関わってくるので、見つけないと最大強化状態に出来ないのはネック。特に今回はシークレット絡みの実績がかなり多いので余計にそう感じた。
新しいDMCを遊びたいと思っても「やっぱりシークレットミッション捜しめんどいんだろうなあ」というのが真っ先に来て、プレイモチベが削がれる。

後は物語的に最初は暗めの展開だからBGMが陰鬱としてるところが多い。
戦闘になると一気に熱くなるので良いのだけど、それ以外の所はちょっと重々しい。

真相が解明されてからは一気に燃える展開が続くのでBGMも一気に自分好みに!
最後辺りは本当に自分好みの演出でかなり気持ちのいい終わり方だった!
今後DMCの続編が出るかはわからないけど、これでラストでも良い位には晴れやかなエンディングだったかなと思いました。
終了後もテンション高まったままだったのでそのままサントラを注文・・・w

S__35946501.jpg


後はシークレットミッションを埋めて、ステータスを最大にしてから他の高難易度もクリアしていった。
実績がどうでもいいなら最後のHELL&HELLをクリアする必要は無いのだけど、
最強キャラやEXコスの関係でHEAVENORHELLまではクリアしておくといいかも。

まとめると「良くも悪くも今までのデビルメイクライの集大成」といった感じでした。
4は一周だけだけど一通り全部やってきた身としては非常にスッキリした気持ちになれた作品でした。

この後は4と4SEをある程度やり直して・・・


元デビルメイクライ5DMCでも遊ぼうか・・・?(何で疑問系なんだよ)

宿屋イベントは好きだよ!!

聖剣伝説2 シークレットオブマナのトロフィーをコンプしました!


20190216185438.jpg


以上です!


ん?感想?


・・・


なんの?(真顔)



まあそんな半分冗談はさておくとして・・
発売から一年経ってしまう前に急にモチベが湧いてトロコン出来たのは良かったなと!

二時間くらいプレイ済みのデータはあったけど殆ど進行状況忘れてたし、アップデートもされていたので
改めて最初からプレイ。

色々と物議を醸しだした発売当時の大量の進行不能バグは一度も起きず、凄く快適にプレイ出来ました!

最初とはえらい違いだな!


ゲームクリアまではだらだら遊びつつボイスも全部聴いてたので20時間くらい。
そこから8時間くらいはやり込み作業。

マナの聖域に出現するグリフォンハンドやソーサラー、ゴースト辺りの限定ドロップ防具を取り逃すと二度と手に入らないので
「全部の鎧、アクセサリー、兜を入手」の3トロフィーの為、おっかなびっくりしながらひたすら狩り続けてたのはきつかった。。。
なぜ限定アイテムがあるのに一度でもクリアしたら入れなくしてしまうんやあーー!!

後はラストダンジョンで武器ドロップを狙いながら最強防具も狙い、全部ドロップアイテムが揃った所で店を回って全防具を買って無事ゲット。
20190217002345.jpg

20190217001230.jpg

20190217001222.jpg




残ったトロフィーはラスボスで一気に取りたかったのでポポイのドリアードをあと一回でレベルアップの所まで調整して
マナ発動「全魔法熟練度MAX達成」
マナの剣発動で「全武器レベル9達成」と「全図鑑完成」
最後に「全トロフィーゲットした」のプラチナトロフィーをゲットして一気にコンプ!
立て続けにトロフィーをゲットしていく流れは最高に気持ち良かった!この部分は原作には無いカタルシス!
まあトロフィーに快感を覚える人間なんてロクなもんじゃないが

2019021701482600299014.png

201902170148200307014.png

201902170148260294014.png

20190217014826000312014.png






ゲーム的には原作と比べると
「ミスが多すぎる」「大砲での移動シーンが省略」「世界地図が無い」「魔法の発動が遅い」「360度攻撃できるので狙いがつけ難い」
「ダメージの蓄積等、原作の妙な挙動はそのまま」「ストーリーも完全にそのまま」という目新しい要素は特になく。

あくまでも原作を現代に蘇らせるというコンセプトなのは容易に理解できたのだけど・・・

なんというか身も蓋もないことを言ってしまえば「それならば原作をやるわい」になってしまうのが辛い。
プレイする環境が少ないなら何も言えないけども、
スーファミミニ、バーチャルコンソール、スマホ、ニンテンドースイッチ、レトロフリークとあらゆる環境で聖剣2は遊べてしまい、今作が出るまでも無く聖剣2は現代に蘇り過ぎていた。
敢えてこれをプレイするには、理由を捜さないといけない。

フルボイスになったのは一番の特徴だし嬉しいのだけど、モブキャラ周りはどうにも怪しい・・・
兼ね役が多いのは仕方ないし、演技力がどうのっていう話は僕自身がブーメラン喰らうのでなんとも言えないけど・・・

でも・・・でもさあ・・・!!!

「踊る店員とキノコとドワーフの宿屋のショップの声を全部使いまわしはなんか違うだろ!!力尽きるなよ!フルボイスならさあ!!

という気持ちにはなった。


良いところを挙げるなら、単純にグラフィックと色遣いが好き。
パステルカラーな色合いは原作よりも淡い感じで幻想的。

20190217014826000111014.png


後はポリゴンでヌルヌル動くので「必殺技が何やってるかわかりやすい」

昔のはドットだったので一部なにやってるかわかりづらいモーションがあったけど、それがしっかりわかるようになったのは素敵。
まあすっごいミス率高いので結局使わないのだが

一部どうしても個人的にもんにょりしたのは
「マナの剣発動時に雷の鳴るSEじゃなかったこと」

初めてマナをランディにかけたときBGMが無音の中
「マナの剣がはつどうした」っていうメッセージと一緒に雷鳴が轟くのが最高に燃えたんだけど・・・
不評だったのかなあれ?


2018030707200255271.png


結局総合すると「原作は偉大」ってなってしまうかもしれないけど、
でも原作自体も理不尽要素はあったし(特に序盤)バグを起こしやすいのは紛れもない事実なので、

こうして安心して遊べるようになっただけで今作は価値ある物なのかもしれない!



と、何だかんだでしっかりと良いところを見つけて楽しめる自分の嗜好に感謝をしたい案件だった。

でもどうしても・・・どうしても納得がいかないことが一つ・・・


なんでセーブスロット二つに減らしたん?

優しいのと恐ろしいの

PS4のイース8 ラクリモサオブダーナと
XBOXONEのバイオハザードRE:2をコンプ


20190210174857.jpg

Dyll2CJV4AATPig.jpg


イースは好きなアクションRPGのシリーズで時折めちゃくちゃ遊びたくなるのだけど買っておいて今の今まで遊ばず・・・
今回クリスマスエディションも出てしまったことだし良いきっかけと思ってプレイ。
(クリスマスエディションも買った・・・)

IMG_0821.jpg


イースシリーズは7が面白すぎ&好き過ぎたので、
それを超える感動と気持ちよさを体感できるのかちょっと不安だったけど実際のところかなり面白かった。
元々がvita版だったからグラフィックはPS4にしてはおとなしめだけどイースとしてはこれで十分。

それよりなにより60fpsの滑らかなアクションとマップ移動のロード時間の短さが半端ない!
移動スピードもかなり速くて快適なので、プレイのテンポとモチベがまったく落ちないのはホント素晴らしかった。
この遊びやすさこそイースだなーと改めて感動。


ストーリーも王道で親しみやすかったけどイースシリーズにしてはちょこっとハードな展開もあって驚いたところも。
最大の収穫は今回のダブル主人公の片割れ&怪力美女ヒロインのダーナを知れたこと。
戦闘力もかなり高くて初登場した時の主人公とのレベル差を見たときはびびった・・w

20190119203948.jpg


基本は普通に遊んでるだけで獲得できるトロフィーばっかりだったけど、
マップコンプリートと各キャラ5時間使用トロフィーだけは狙わないと無理だった。
最後に残ったトロフィーの「ナイトメア以上の難易度でベストエンディング」は
一周目でガッツリ強化したステータスを引き継いで一気にクリア。

20190119232227.jpg


20190210171521.jpg


一週目が40時間、やりこみが15時間程度だったけどナイトメアは約20時間程度でクリア。
流石にアイテムも揃えてただけあって早かったけど、完全に蛇足クリアだったのでこのトロフィーは無くてもよかったなあと・・
感動がちょいと薄れるくらいには面倒だった。でも十分すぎるほど楽しかったので満足!w

20190119232713.jpg




そして雰囲気ガラッと変わって(変わりすぎ)
XBOXONEでバイオハザードRE:2


DyHvwahUYAAsKD5.jpg

ホラーが苦手な僕が唯一かなり遊んだバイオ2が20年越しの念願のリメイク!!
GCで初代バイオが凄いリメイクをされたとき「次はバイオ2がこんな凄い感じに!?」とうずうずワクワクしていて
結局出たのはただのPS移植程度だったときのガッカリ感は凄まじかったけど・・・こうしてとんでもないクオリティでリメイクされると
あの時リメイクされなくて良かったのかも・・・という気持ちすら出てくるくらいには凄い出来だった。

しかし・・・あの時の比ではないくらい怖すぎる
いろんな意味で僕の知っているバイオ2ではなかった!

2019020203410300432550.jpg

201902020341030295656.jpg

警察署はどこも暗いしゾンビは何発撃っても死なないし弾は少ないしマップ切り替えなんて無いからタイラントはがんがん追いかけてくるしリッカーは突然出現してとんでもない大ダメージ与えてくるし・・・等々
バイオ2で好きだった「ユルさ」みたいなものはキレイさっぱり消えていた。

それでもアイテムの位置や進み方を覚えていけばある程度余裕も出てきて、無駄遣いしないように節約しながら敵を倒すやり方も手に染み付いてきたのでクリアもしやすくなっていった。

英語ボイスにしてノーマルで普通にクレア&レオンでクリア→日本語に変えて実績に気を付けつつレオン&クレアでクリア→
アシステッド難易度でアイテムボックス未開封&回復なし実績をクレア表でクリア→ハンクでクリア→両キャラを表でハードコアクリア→という流れで計8回くらいクリアしていた・・・。

最初に見たときは14000歩以内でクリアしろとかアイテムボックス未開封でクリアとかやばすぎる実績ばっかりで割と普通に諦めていたんだけど・・工夫しながらやれば意外と何とかなるものだったのでホント安心しました。

アイテムボックス未開封クリア手前のクレア表の最後の状態がこれ。

20190202221122.jpg

グレネードランチャーがかなり強力な上アイテム欄もほとんど圧迫しないので、マシンガンとスパークショット無しでもかなり余裕のある立ち回りが出来ました。
レオンのほうはかなりキツイ感じがする・・クレアと同じ感じでやるとするならマグナムが強化できないし火炎放射機が取れなかったりでかなりキツイのが目に見えるようだ・・・。

全体的には凄く面白かったけどちょっと不満があるのは
「表と裏で殆どストーリー展開に違いが無い」
「ゾンビが硬すぎる」
「ハードコア難易度が難しいのはわかるのだけどサイドパックまで少ないのはえぐすぎる」
「怖すぎる」
こんなところ。でも殆どの不満点があくまでも「初代2と比べて」なので
このゲーム自体の不満は殆ど無く、寧ろ良いところばかり。

豆腐などのお遊び要素も健在で寧ろ遊びすぎなくらいw
サービスも満点で十分楽しめました。

2019020204124500752943.jpg

201902020412450001872.jpg


そして今回バイオ2を遊んで改めて感じたこと



やっぱバイオ7怖すぎだわ

Desktop 945

ベストとは

長い間探し求めていたネオポケのSNKvsCAPCOMと
SNKギャルズファイターズのベスト版を遂に見つけた!


S__34734120.jpg


両方とも10年くらい探していたけどホントどこにも無さすぎな上、SNKvsCAPCOMに至ってはベスト版の正確な画像がネット上に皆無で、軽く存在を疑うくらいになっていたのだけど・・見つけた時には我が目を疑った。

ベスト版はゲーム内容に違いは全く無いのだけど、そこまでして探す最大の理由はパッケージ。

ネオポケの初期タイトルのパッケージは、ネオジオの後期カートリッジをイメージしたプラスチック製のハードケースだったのだけど、途中から紙製のパッケージになってしまった。
これがまた傷みやすく、少しでも雑に扱うとすぐに破れてしまうのだけどベスト版では紙製からハードケースになっているものがあり、耐久性が増している(くどくどくど)

ただ、どれもこれもベスト版になるわけではなく、SNK製に限られてるようで
そのうち明確に通常版と違うのが

サムライスピリッツ!2 (通常版と同じハードケース仕様だけどジャケットイラスト違い)
SNKvsCAPCOM(ハードケース化)
SNKギャルズファイターズ(ハードケース化)
月華の剣士(ハードケース化)
メタルスラッグ2ndミッション(ハードケース化)

くらいなので紙ジャケからハードケースに変わったのは4つくらいしかなく、
最終作のカードファイターズ2はベスト版が出る前にSNKが無くなってしまった・・。

とまあこんな感じで、つまるところその程度の差しか無いベスト版を探し続けていた僕は
「めんどくさいヤツ」認定されてもおかしくはないのだけどw
それでも実際に手に入れてみると紙ジャケとはまた違う質感と存在感が新鮮!
ベスト版はイラストが小さくなってダサい外枠が追加されたりするので基本的にはどんなパッケージでも通常版一択なのだけど、
ネオポケのベスト版はイラストも殆ど縮小されず、外枠のピンクの色合いも自分好みなので個人的には全然アリ!

ハードケースによる安心感も相まって、手に入れられて本当に良かったと思います。


通常版の倍じゃ効かない値段だったけどな!

何がベストじゃあッッ!
xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。