プリンスとしか呼びようが無いから勘違いするんだよ。

メタルギア、バイオニックコマンドーとハードすぎるアクションが続いたので少し休憩を挟もうと思い


プリンスオブペルシャ 忘却の砂を遊びました。
CAI_0379.jpg

そしたら一日で終わってしまった!!!はっや・・

この前のプリペルがグラフィックこそ凄く綺麗で自由度の高いオープンワールドなのに

操作性がエリカ様のせいで最悪&吹き替えと翻訳が酷すぎで戦闘もおまけ程度と

初プリンスオブペルシャでしたのに余り良い印象が残りませんでした

なのでおっかなびっくりで始めたんですが・・

今回は普通に面白かったw

ストーリーは
兄の城に遊びに行ったプリンス(前作とは別人)ですが
行ってみたら戦争中の敵国が城に殴りこんでいる最中だった。

兄は現状を打破すべく
かつて栄えていた伝説の勢力「ソロモン王の軍勢」の封印を解く。

しかし実は封印されていたのは、かつてソロモン王が戦っていた化け物達だった!

軍勢はたちまちに敵国自国構わず遅いかかり石に変えられてしまう。

プリンスは兄と城を救うため、唐突に現れたソロモン王にかつて遣えていたラズィアと名乗る精霊から時を巻き戻す力を授かり、再度化け物を封印するため城内を探索する・・

てな感じです。わかりずらくてすいませんw

てなわけで舞台が城内に統一されているため、前回と比べると規模は小さい。
しかも完全な一本道なので、3Dにしてはかなり珍しい作りだなと思いました。

ですがそもそもオープンワールド系がイマイチ苦手(自由度高すぎてやることに迷う)な自分にとって、明確に行き先がわかるゲームは非常に楽でしたw

操作性も(エリカ様がいないので)多少改善されていますし、前回と違って敵がもうホントワラワラと出現するので
敵を倒す爽快感も十分でした。城内を探索するアスレチックアクションも
時を巻き戻す能力の他に
水を操る力等、新しい能力を途中から授かり
それを駆使して進んで行くので見た目も面白いし、単調にならなくて良かったと思います。

そして何より肝心な翻訳&吹き替えですが・・・



今回は良かった!!マジでホッとした!!w

主人公はパケで見ると

「プリンス」というにはクエスチョンが5つくらい付くような
髭生やした強面のオッサンに見えたのですが

実際は髭も薄めで、顔も若かったw
そして声は中村悠一さんでとても真面目で実直な
正にプリンス。

プリンスたんは写真映りで絶対損をしていると思うの。

そんなプリンスを助けるラズィアたんも見た目こそ
「天候でも操っちゃうミュータント」みたいな感じの
えらく顔が濃くて目付きの悪い褐色のババ・・
お姉さんなんですが

柚木涼香さんの可愛げがありながらも威厳のある演技で、
まだ考えが若く苦悩するプリンスのサポートをするにピッタリの声でした。

翻訳も、解説へたな僕が前述のようにストーリーを理解出来るくらい分かりやすくて世界観に入り込めました。

吹き替えの出来一つでこんなにも全体の印象が変わるんだなと驚いた次第ですw
世界観重視のゲームで吹き替えや翻訳が残念で入り込めないなんて苦痛ですからね・・

惜しむらくは
一本道でストーリーが短く、エンディングがあっさりめ。
やりこみ要素が余りないので飽きやすいところでしょうか?

ただそれでもダラダラと収集物を集めたりしているより、
短時間でガッツリと遊べてキチッとエンディングがある方が僕は性に合ってるので
これはかなり良かったと思ってます。

3Dよりも2Dが好きな人の方が楽しめるかもしれません。

プリンスオブペルシャに何となく独特の抵抗感がある人も勇気を持って遊んでみるのもアリかと。


パッケージのオッサンは出てこないからさ

テーマ : Xbox360
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。