日本が誇る最大の図書館でファミ通

国会図書館で調べ物

この日本で発行されたものはほぼほぼ全部揃っているという脅威の図書館で

以前行ったときはボンボンの伝説的格闘漫画「餓狼伝説」を描いた細井先生の読みきりの数々を印刷させてもらいました。

今回は魂斗羅の資料を集めるために80~90年代のファミ通、ファミマガ、ゲーマガを読み漁りました
とんでもなプレミアが付いている攻略本は流石に無く、攻略本が出ていない魂斗羅も多かったので

ファミコン版の魂斗羅、スーパー魂斗羅
SFCの魂斗羅スピリッツ
MDの魂斗羅ザ・ハードコア辺りの記事を印刷させてもらいました

IMG_2754.jpg

結論から言うと・・・ファミマガの記事は使い物になりませんでしたw



どれも2ページ~4ページ程で紹介程度に留まっていて攻略になっていない記事
(昔のよくある 「気をつけて進んで行け」等のやっつけ攻略)

IMG_2750.jpg

武器や敵の名前もいい加減で開発者のインタビュー等も(当然)無いので資料的価値は皆無。
当時の記事の書き方とウル技(テク)とウソテクを懐かしむ程度のものでした。
ただ一つだけとんでもない小技が載せられていて・・知らない裏技だったので個人的な収穫がありましたw

IMG_2755.jpg

しかし・・・雑コラなウソ技だ・・w
IMG_2756.jpg



ファミ通は80年代でも流石のクオリティ。
限りある紙面でも6ページ取って可能な限り攻略していました
攻略もマップを付けたりしてレベルも高く、ボスの名前もしっかり書いてあったのはありがたいです。

IMG_2751.jpg


その他コラムや、魂斗羅スピリッツでは攻略記事こそ無いものの
プチ攻略でわかりやすく難所を説明していたので攻略に使えそうな資料になりましたw

IMG_2753.jpg


ゲーマガは初めて読んだんですが、メガドライブ→サターンと続いていく雑誌なだけあってディープな記事や紹介があって面白かったです
開発者のインタビューやコメント等もあって、資料的価値はありました

IMG_2752.jpg


開館からいたのに気づけば8時間以上居座ってしまったので退散。

毎回来る度に非常に貴重な資料と経験をさせてもらえる国会図書館、ホント毎回助かってます。
東京で時間のあるときはいつでも寄りたいんですけどね・・・

なんか・・・自民党本部とかデモカーとかが近くにあったりして空気がなんか重いんですよね・・w
(特に何もしてないのにビクビクするやつ)

コメントの投稿

Secret

xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。