夜明けは来ない

バイオハザード7ノーカット版をクリア

Desktop 02474


うおおおおおおおおおおおおおおお
死ぬほど怖えええええええええええ!!!!!!!



あらゆるポイントで驚いて手が震えて息が荒くなって本当にゲームしながらポックリ逝くかと思った!!!
こちとらバイオは2しかやっとらんっちゅうのおおお!!

シリーズ最も怖くない(らしい)2から最も怖い7にいきなり跳んだ衝撃ったらないよ!ポリゴンのゾンビじゃないよ!
マジモンの化け物が目の前におるわ!!

今回はFPSだし勝手にロックオンしてくれないので撃つ手が震える震える・・弾薬もこころもと無いしあらゆる場所で閉塞感とプレッシャーに耐えて進んでいったので、ラスボスと戦っている時はそれまでの溜まりに溜まった心のストレスをぶちまけるが如く撃ちまくった・・・
201702122321560505557.jpg


「面白かったか」と言われるとホラーゲーが苦手な自分は「怖かった」と答えるしかないんだけど
ホラーゲーで怖いというのは「面白い」ということにどうやらなるようなので

そういう意味で言うなら僕は
「天地がひっくり返り宇宙が爆発するくらいの規模で楽しかった」ということになるのでしょう。そんな感じはしないが。

2017022000065300532454.jpg


しかし製作者の熱意はしっかり伝わりましたし、「全ては恐怖のために」というキャッチにウソ偽りはなかった。

バイオじゃなくても良かったのでは?という意見もあるみたいだけど僕にとっては「カプコンでその時最も怖いゲームがバイオ」という認識なので紛れも無くバイオハザードだったし、BioHazard(生物災害)だった。
2までしかやってない自分でもシリーズとの繋がりを感じさせる箇所があったのも地味に嬉しかった

でもプレイ後に電源を切った後もずっとスリープモードで動いてたのは気づかなかった・・・
クリアタイム240時間とか夜が長すぎるだろと・・・!

201702262336121627500.jpg


続編をやるかどうかは心臓と相談することになりそうだけど、とにかく貴重な体験をさせてもらえた。
ソフトを提供してくれたスカロケイさんとタバサくんには最大限の感謝!


ただ「これに耐えられたんだから他のホラーゲーも大丈夫だろ?」っていうのはマジで無しな!!!!1

アーケードでもburn to fight

KOF14のロケテストに行ってきました

IMG_5965.jpg

IMG_5966.jpg


家庭用発売から約半年、遂にアーケードでKOF14が動いているのを目にするときが来た・・

毎週対戦会で遊んでいるので全然現役なのだけどだからこそわかることもあるかなーとおもい
新宿から40分以上とことこ電車に乗って町田へ到着。

金曜のお昼過ぎだったけどそこまで混んでなかったので、着いたらすぐにプレイできた。
タイトル画面では市来さんのタイトルコールが勇ましく鳴り響くw

IMG_5967.jpg

ゲーム自体はいつものKOF14だったのでグラフィックも既に強化済み。開始前に横並び(A落ち)かボックス配置を選択してゲーム開始、アントノフもバースも使えた。
今回の稼動システムは最新のネシカ2なのでオンライン対戦が可能、といってもまだまだ開発中なので操作遅延こそ余り無いものの水中戦気味でネットワークも不安定でよく落ちていた。
後半は人も増えてきたからなのかオフ専用にしていたのでプレイ自体は安定。

CPU戦は5戦後にアントノフ、バースと戦って計7戦。
勝利後はエンディングやムービー無しでそのままスタッフロール。
CPU戦は正直家庭用の10戦は長めだと思っていたので、さくっと遊ぶにはこれくらいがちょうど良い長さかなと思った。
幕間ムービーやエンディングはストーリー性があるため長めだし削ったのも納得、気になるならば家庭用で思う存分見られるのでアーケード仕様ということで・・w

ただラスボスは家庭用でも説明無しに唐突に現れるので、
家庭用のムービーを編集した簡易登場シーンとかがあると親切かもしれないなーとは思った。
ネット対戦は3連勝すると強制ゲームオーバーという流れだったけど製品版ではどうなるのだろう?
鉄拳7は確か規定数連勝で強制終了だと思うけど、ロケーションのインカムも考えると規定数勝利でゲームオーバーorオフ専に切り替えとかの方が現実的かと思う。

細かい不具合はちょこちょこ見受けられたけどそれも含めてのロケテスト、まだ開発度は70パーとのことなのでゆっくり作ってもらいたいなーと思いました。

しかし僕が最初来た時は前述したように人も少なかったのだけど、遊んでいる間にみるみる増えていって人だかりが・・!
このご時勢にKOFで人だかり!!!?新宿でKOF13クライマックスのロケテの時にも出来なかった人だかりが町田で!!?

IMG_5968.jpg


なんか・・・この人だかりを見て
「これを期待して何時間もかけて町田までわざわざ来たのかもなー」なんて思いました。
ゲーム自体は家でいくらでも出来るし、変更点といったってそこまでミッチリやりこんでるわけでもなし。
ぶっちゃけて言ってしまえばネットで待ってればいくらでも情報は出るわけで。

それでも「どうしても行きたい」と思うほど妙にモチベが高かったのは、最新KOFがゲーセンで稼動している光景と
それを遊ぶ人達を見たかったのかも。

KOFのロケテに行ったのはXIが初めてだったけど
あの時の人だかり、熱気は凄かったし、オズワルドのリーダー超必殺技が炸裂した時は余りのかっこよさに
僕含めギャラリー達はめちゃくちゃ大声上げていた。

あの時の一体感と新しいKOFへの期待感は凄いものがあって・・・そういうのを期待していたのかも?
なので開発者でも何でもないくせに人だかりが出来ると嬉しくなってしまった、本来なら人が多くても遊べないだけなのにw

流石に家庭用が出て半年が経とうとしているので稼動までのわくわく感は落ち着き気味だけど、期待感は十分に持ってるつもり。
アーケードならではの特色も出しつつ、オフでもオンでも楽しめるような作品になるのを期待!
やだもう!ライターみたいな日記になっちゃったじゃないの!


それはそれとして家庭用のKOF14でトロフィーをコンプして念願のプラチナトロフィーをゲット。
ひっどい絵面だ!
20170128013210.jpg


毎週金曜はリスナーさんみんなでKOF14のパーティーバトルを遊んでいるけど
正直発売から結構経ったのに、こうして毎週パーティーバトルが遊べることはとんでもなくありがたいことだなあ・・と毎週激感謝してます

みんなガチ勢でもなんでもないけど、その分色んな遊びや悪ふざけが出来てまるでゲーセンにいるかのように楽しい。
本当にくだらない遊びに付き合ってくれて土下座不可避案件!!

20170107004016.jpg
20170107004505.jpg
Cuvd7jbUsAAb1fy.jpg
Ctm7plbUsAESXiP.jpg
CtDbhbMUkAAmEk9.jpg
20160827011029.jpg
20170204014305.jpg

協力して皆で勝ちを目指すもよし、ゲージを無駄に吐きまくってチームメイトへ嫌がらせするもよし、逆にゲージを全く使わずに負けて正座させられるも良し(悪し)

パーティーモードは6人対戦というだけでは片付けられないものがたんまり詰まっているので、開催できるととにかく面白い!

そこの人!まだパーティーやっていないならお勧めですよ!!トロフィー取れますよ!(重要)


以上、長文の宣伝日記でした、ステマ乙

20枚組みってあんた・・

聖剣伝説の20周年音楽大全集を購入。
でっか・・・

IMG_5922.jpg

聖剣は2と3しかやってなくてこれを買う資格は僕には無いのかもしれないけど・・
2と3のサントラを個別に買うくらいならいっそこっちを!って感じで勢い購入。

両方小学生の頃に遊んで、2はしっかりバグにも負けずにクリアしたけど、3はすぐデータ消えるうえにお兄やんと一緒に遊んでたもんだからどっちかのデータが消えたら大喧嘩になって確か僕が身を引いたんだったか・・
ああ・・大地噴出剣とか使ってくる敵が出てきてたしもうそろそろクリアだったと思うんだけどなあ・・後でちゃんとクリアしようw

2と3しか今のところ聴いてないけれども昔の記憶が甦ってきて非常にナイスですねー
他のも聴きたいけれど、ネタバレになっちゃうのでプレイ後のお楽しみに・・

初代はVITAでリメイクされたしLOMも皆が絶賛するので是非とも遊んでみたい、
4以降はゲームの評判はあんまり良くないみたいだけどBGMは相変わらず好評のようで、何か一つでも興味があるなら触ってみたい。
ダメでも貴重な経験として人生にストックされるでしょうし・・w

それにしても20枚組みって恐ろしい・・・
そして・・こうやって纏めることはしばらく続編の予定が無いみたいな感じで一抹の寂しさも感じる。

これが発売したのが2011年で、6年後の今に至るまでに発売した聖剣シリーズは
ソーシャル系や初代のリメイクがメイン。2や3テイストの新作もやってみたいとは思うけど現状は厳しい・・?

でも初代のリメイクは評判良かったとのことなのでリメイク路線でもOKなのでは・・
熱心なファンも多いシリーズで、プレイ経験こそ少ないものの僕も大好きなので
過去作を遊びながらじっくり今後の動きをよくチェックしておこう・・


そういえばこれを書きながら、10年以上前にどこかの画像掲示板でプリムの絵を探していたら
聖剣の画像掲示板の9割9分9厘がリースだったことに腰を抜かしたことを思い出した。

mig.jpg


当時はリースが人気だったことも知らず自分も2はプリム、3はアンジェラがお気に入りだったので世間とのズレみたいなのを初めて感じた出来事だったかもしれない・・・

0a83f2313dd072b653909c76c60038b7.jpg

Angela_Magician.png


後々になってよくよく見てみると・・・

うん・・・確かに・・・良い・・・かも・・?

きみがい~て~、めがさめ~て~

ブレスオブファイアⅣ うつろわざるもの をクリア。
のんびりやって30時間、四日程。


buresu2.jpg


20170121022122.jpg


半年ほど前にドサッとブレス系を買い集めていつやるか悩んでたけど、うっかりこの前コミックがセットで安く売ってたので購入。

IMG_5917 (2)

IMG_4598.jpeg

IMG_4594.jpeg

IMG_4497 (1)


読んでしまったらゲームならではの感動が味わえなくなる!と危機感に煽られて一気にプレイ&クリア、いつでも遊べる環境を構築したいのにいざ完成したらきっかけがないとやれない体質になっているという・・


ブレス自体は2を小学生の頃にリアルタイムで遊んで全てがハッピーエンドで丸く収まるわけではないということを
甘ったれ坊やだった子供心に叩き込まれた過去があるなんとも思い出深いタイトル。
後々になってトゥルーエンドは別にあるとしったけど・・・今にして思えばノーマルエンドこそブレス2の真骨頂なのではと思うわけで!wトゥルーはなんか・・そんなあほな!?って感じだったしw


話は元に戻してブレスⅣ、ゲームシステムは昔にやったブレス2から結構進化しているけどオーソドックスに遊べた。
常時クオータービューでフィールド移動はやり辛いし見難いのは残念だったけど、プレイ時間もそこまで長いものじゃなかったし
エンカウント率もそんなに高いわけでもないので極端にストレスにはならなかった。
難易度も一部除いて低めだったので2の時の様にしばらく立ち止まってレベル上げとかせずにサクサク進めたのは気持ちが途切れなくて良かったと思う。
ただ、やはりそういう時代だったからなのかダンジョンが複雑だったりお使いイベントが多すぎたりしたのは冗長だった。

特にラストダンジョンなんてラスボスは主人公を待ってるんだから素直に最短で案内してくれと!
なんで作品中トップクラスの複雑さと長さなんだw来て欲しくないのだろうか・・・


2000年発売のPS1作品ということでも、う16年以上経過しているからポリゴンとかは流石に時代を感じる。
長い演出も多いけど、見せ方が良いのか却って贅沢に感じる。
ポリゴンに振り回されるんじゃなくて限界を知った上で使いどころを選んでる感じというか・・
PS1表現の最高峰と言ったら言いすぎ?w

20170119001641.jpg


期待していた戦闘シーンはとにかくキャラの動きが最高!
流石格闘ゲームのカプコンだけあってドット絵がひたすらカッコいい上にバリバリ動く。
容量どんだけ使ってるんだって位動く。今では最早望めないであろう円熟しまくったドット絵のキャラクターを堪能できるので
長めの戦闘も苦じゃなかった。敵も気持ち悪いくらいヌルヌル動くのでマジで何枚書いたのか気になるレベル。
buresu4.jpg

buresu1.jpg

2000年近辺のカプコンのドット絵クオリティは世界トップクラスだったのではと思うほど凄い人たちが揃っていた時期なので
他の色んな細かい不満に目を瞑っても、納得出来る満足感があった。


後は・・ブレスⅣとは切っても切れない鬱ストーリー
これは本当にストーリー書いた人の鬼畜さに拍手するレベル。

かなり覚悟した上で臨んだけどそれでもキッッッッッッツイ!!

特にブレスⅣ最大にして最悪の兵器「呪砲」周りの設定を考えた人はスペシャルウルトラメガトン級のドSなのではと思う程で
よくもまあこんな醜くて酷い最高の設定を考えたなとw

20170119025127.jpg


リュウとフォウル、二人の主人公の対比を付けるためとはいえ、余りにも呪砲は凶悪。
しかしあれがあるからこそ最後の究極二択にプレイヤーはかなり悩むので、
二つあるエンディングもどっちがグッドと言えない重さがある。形式的にはバッドエンドはあるけど・・あれをバッドエンドとは一概に決められない。

この呪砲を一般市民達は
「自国の誇る強力な武器」程度にしか考えてないのも最高にエグイ、呪砲のある町の子供なんて走り回りながら
「呪砲がドカーンって発射したんだよ!カッコいいなー!」位のことを言ってる。
おまえあの弾がなんだか知らんのか・・・!

竜の力こそ世界を破壊しかねない強大なものだけど、
規模だけで言えば戦争休戦中の東西大陸間の話なので、世界を股に掛ける大規模の話ではない。

その分「人間」にスポットが当てられて、色んな環境で生活する人間達の各々の感情がダイレクトに伝わる。
人間の良い部分と汚い部分の両面をこれでもかと突きつけてくるので
プレイ後はかなりどんよりした気持ちになったけど「やらなきゃ良かった」とは思わない。

噂程度に知っていたプレイ以前よりも、深く身体に刻みつけられて忘れられない作品になったし
このモヤモヤ感が晴れることは余り無いのかもしれないけど、色々な事を考えさせてくれたありがたい作品でした。

もちろんずっと重いわけでなく、リュウ編ではコミカルな要素やコメディシーンも随所に入っているので落ち着くポイントはあった。
ただそれらをかき消して余りあるほどにフォウル編が重かっただけで・・w

クリア後のEDテーマ「ゆめのすこしあと」はリュウとフォウル、ニーナ&クレイとエリーナ、フォウルとマミの間柄を歌っているかのようでホロり・・・。
めちゃくちゃ良い歌で、ブレスⅣで人間に愛想尽かしかけた心に沁みる沁みる。

ただアイツだけは・・・あたいゆるせへん!!

この後は漫画を一気読みする予定だけど・・・
少しはこのモヤモヤが解消されるのかそれともより強力に身体の芯にこびり付くのか・・・ブル!

雷電と雷電じゃない方

メタルギアソリッドV TPPと雷電Vの実績をコンプ。

細々とした実績を解除して今年の目標だった実績14万を突破!気持ちよく新年を迎えられそうですw

20161228234524.jpg


雷電Vは前作の雷電Ⅳと違ってとんでもない難易度の実績は無く、
ある程度STGのスキルがあって根気さえあれば実績コンプが狙いやすいタイトルでした。
コンプまでのプレイ時間は集中して13時間ほど。

20161225234136.jpg

20161225234139.jpg

20161225234246.jpg

全エンディングの実績ですがちょっとわかりづらく
Sランクエンディングは実績wikiに書いてあったものとは違った感じ。
「Sルートを通って真ボスを撃破」と表記されていたけど
実際には「Sルートを通ってノーコンティニューで真ボスを撃破」と思った。
何故かコンティニューしてるとSルートで真ボス倒してもAエンディングになってしまったのよねん・・

根気が要る作業は「アイテムキャリアー500機撃破」と「フェアリー、ソルを100回取得、破壊」実績
アイテムキャリアーは一周で30機程出現するのでずっと繰り返し練習してれば結構な数撃破しているけどフェアリーとソルは結構道のりが長い。

ソルは一周7基、フェアリーも一周に3匹位しか出現しないので普通にプレイしていると全く回数が稼げない。
ステージ5は開幕にフェアリーとソルが出現するので後半はそこで稼いでいました。

ゲームの感想ですが今までの雷電の中でダントツで好き!
戦車の嫌らしさは健在ですが、体力制である程度の被弾は多めに見てもらえるし、使いやすく強力な装備が増えているので攻略もしやすい。
ファイナル波動砲レベルのチャージレーザーが撃てる豪快なファイティングサンダーは見ていて爽快でした
20161219232046.jpg

ストーリーも強化されて、BGMは壮大でかっこいい上にステージとのシンクロ率がピッタリ。
ステージ1は個人的テンション爆上げ度がサンダーフォースⅤや斑鳩並!まあかっこいいのなんの。
この一面のメインテーマがアレンジされて最終面のある場所で使われていたりしてそこでも凄い感動が襲う!

とにかくXBOX Oneを持っていて心から良かったと思う。


そしてここ最近延々と遊んでいたメタルギアシリーズ、この5本編のコンプでシリーズに決着がついたわけですが・・
まあ色々賛否が分かれる最後ではありました。
個人的には最後は嫌いではないけど・・完全に物語が完結していない段階で無理やりねじ込んできた打ち切り感が否めないラストではあったかなと。
ビッグボスが完全な悪に堕ちるというエピソードは直接は描かれていないけれど、なんというかⅣのラストを考えると
そもそもビッグボス自体が完全な悪に堕ちていたわけでもないと思うのであれはあれで良いんじゃないかなと。
それでも未収録エピソードの蝿の王国は入れて欲しかったなと思うし、あれが入っていればもう少しスネークの今後の変調も描かれて深みが出て面白かったんじゃないかなと思う。今更言ってもどうしようもないけど。

プレイ時間自体はガッツリ遊んで230時間ほど、到達率もほぼ一緒に100%。

20161217051941.jpg

20161218122110.jpg

20161218122136.jpg

大量すぎるサイドミッションに加え、メインミッションの全タスク実行が時間かかりまくった・・
オープンワールドで移動が長いため、サイドミッションが一番手間だった・・ワームホール回収とステルス迷彩があると途端にラクになるので、しばらくはメインミッションや英雄度のアップに励んでマザーベースを強化して
早めに強力な装備を開発し、一気に攻略していくのが効率が良いんじゃないかと・・・

プレイを開始してからは寝食も半分以上忘れひたすらプレイに没頭し
徹底的に頭と手を馴染ませていったんですが・・


プレイ時間は230時間


最初の実績解除からコンプまでの日数は約12日(288時間)



・・・んー?(・ω・`)
xboxゲーマータグ
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。