シューティング祭り

この冬のシューティングラッシュが凄まじい。

アーケードから約20年経って念願の完全移植+αが実現したエスプレイドΨ

発表から5年間殆ど更新が無く、一年に一回発売延期の報告を聞くだけだった
XBOX ONE「専用」シューティング ナツキクロニクル

30年前にMSX2で発売された縦シューティング アンデッドラインのまさかのMSX2実機での復刻
と各所から凄いニュースが吹き出るシューティング業界・・こんな事がこのご時世に起きるなんて嬉しい悲鳴だわい・・

ナツキクロニクルは発表当時からXBOXONE専用という漢気すぎる仕様でずっと注目していた作品。
EMujEbzVUAAEQ43.jpg


今年も延期かなーと思っていたら12月12日に突如完成報告、
発売日は・・・2週間後の25日!?
近すぎるだろおいおい待て待て心の準備が出来てないよ!!即予約購入したわ!

Quteさんのシューティングは遊んでいて本当に気持ちのいいゲームばかりでXBOX360参入第一弾のエスカトスで完全に一目ぼれ、続編のギンガフォースも相当楽しかった。両実績もコンプ済み。

amarec(20140211-230450)_20191227154155e94.jpg

両作のメイン作曲担当の安井洋介さんとの相性は抜群で、新しいのにノスタルジックで、
脳髄をストレートで殴って来る熱いBGMが本当に好き。両方のサントラは何回聴いたかわからない。
ていうか安井洋介サウンドが大好きすぎる。ボーダーダウンのサントラの頃からずっと追っかけてる。

待ちに待ったナツキクロニクルも安井洋介さん担当とのことで期待しかない。じっくり遊ばせていただきます!


そして先週発売されていたエスプレイドΨ(サイ)
98年の頃、右も左もわからないまま町のゲーセンに友達と自転車で繰り出した時に初めて遊んで以来、
人間が自機かつ、も永久に聴いてられるくらい中毒性の高いボスBGM「RAGING DEICIDE」に一発で虜に。
難しかったし弾幕シューティングに耐性が無かったのでクリアできたのは高校くらいだった気がするけど・・本当に面白くてカッコ良かった。
今までimode以外での移植は無く、多分大人の事情なんだろなと思って、基板を始めた時に大枚はたいて購入。
去年の2018年クリスマスはちょうどエスプレイドの時間軸と一緒だったので、ツイッターやニコニコ動画でなんちゃって実況
をやっていた。

あの時は移植が発表されて凄いテンション上がってた・・と同時に
「ホントに出るの・・・?ホントに?」という20年間出なかったことによる疑いの気持ちも中々晴れなかったというw
でもこうして出てくれて本当に嬉しい。嬉しくてBEEPさんでスイッチとPS4の二つ買ったわ。

1コインクリア程度の腕前の僕からしたら移植も全く文句のない完璧以上の仕上がりでした。
トロフィーもサクッとコンプ、明日からはいろりの部屋ガチ勢になります。


アンデッドラインはまさかの30年ぶりの復刻、しかもMSX2!?実機!?
流石BEEPさん、やることがBEEPすぎる(?)

まずもって、本作が出た時僕は絶賛幼稚園児。
当然家にMSXなど存在せず、従兄弟の兄ちゃんから貰ったファミコン版B-WINGを遊んでたかわいいかわいいクソガキだったのですが・・こんなカッコええファンタジーシューティングが出ていたのは知らなかった…。
89年発売とは思えないクオリティの書き込みとRPG要素を含んだ斬新なゲーム内容、超やりてえ・・・。

なんて思っていたらBEEPさんからメールが。なんやろ?

「アンデッドラインの動画作って?ね?」(意訳)

はあ!?お請けします!!

てなわけでBEEPさんからもらった資料とコンテと睨めっこしながら、製作しました。
作品のカッコよさを前面に出しつつ、当時を思い返せるようなちょっとノスタルジックな感じも意識して・・・
そんなこんなを捏ね繰り回して完成したPVがこちら。



途中から雰囲気を壊さず、情報量も多くしたいとの僕の勝手な提案で僕のナレーションを追加。
器の大きいBEEPさんも快諾してくれて気合も入ったことで、
個人的には自分とこの同人作品よりもクオリティの高いものが出来たんじゃないかと思う程。

もちろん編集技術やらデザインセンスは専門の人から見たら鼻で笑っちゃうクオリティだとは思うけど、
プレイ、録画、声、編集、台本製作を全部一人でそれとなーくこなせるのが僕の唯一推せる部分だと思って
これからも各種スキルを磨いていかねばなーと改めてケツイした次第!

貴重なお仕事の機会を下さったBEEPさんに心からの感謝を!そしてアンデッドライン何卒宜しくお願いいたしますー!

あ、この位のクオリティの編集&ナレーションならガンガンやらせていただくのでお仕事ください(強欲)

てな感じでここ最近の怒涛のシューティング事情でした。
アーケードではアカとブルー TYPE Rが悲願の稼働開始ということもあって家でも外でも本当にシューティングが熱い。

ジャンル自体の難易度が高くて、なかなかハードルが高いとは思うけど、STGは「コレ!」というものを一本見つけられれば
一生飽きない究極の一人遊びの発見みたいなものだと思っているので
少しでもこの魅力が伝わるよう、公私において頑張っていこうと思います!

ゲームラボとチューバー気取り

2019年12月19日の本日 ゲームラボ発売しました!!

今回は基板系の記事では無く、何と魂斗羅全作品レビュー。
お話をを戴いた時は頭おかしいんじゃございませんこと!?(お嬢様化)と思いましたが
たまたま現在遊べる魂斗羅は(多分)全て遊んで何故かたまたま全作品ノーミスまでやりこんでいたので
キッツキツの締め切り予定日もなんのその、何週間も前に第一稿を提出しましたとも!
全ての悲喜こもごもはここに焼き付いてるからね!(側頭部ツンツン)

という話はさておき、芸は身を助けるなんて言葉はありますが、
僕を殺しまくった魂斗羅に時が経って逆に命を拾われることになるなんて思いませんでした。
人生何が起きるか本当にわからない…。

先人の熱き魂斗羅(と書いて 先天的ゲリラ戦術に長けた最強の戦士と読む)の方達が読めば
鼻で笑っちまいそうな浅い内容かとは思いますが、5ページという限りある紙面に愛と憎しみと愛しさと切なさと心強さをぎゅうぎゅう詰め込んだつもりです、もし宜しければゲームラボをお買い求めの上は何卒菩薩様の様な心持でお読みいただけましたら幸いです・・・!
後良くも悪くも何でも感想戴けたらめっちゃ喜びます!嘘!褒めてくれ!
一週間くらいで書いたんだから誉めてくれ


魂斗羅以外にも凄まじく濃ゆい内容だらけの今月号。SEGA特集というだけで容易にヤバい内容なのが想像できるのに
それに加え元ADKの方のインタビューとか貴重すぎるでしょ!!何その人脈!!
普通に僕も早く読みたい!!!
近場の本屋は全滅、amazonも即売り切れ、見本誌を戴きに編集部まで行きたいけど時間が合わない!
おのれえ・・・電子版デビューしようか・・・

てな事を書いていたら編集長からお電話が。
あら気が利く、見本誌送ってくれるのかしら?


「一時間前にゲームラボチャンネルオープンしたよ~」

https://www.youtube.com/watch?v=HmuUOqUqggg&feature=youtu.be

今このタイミングで!?!?!?!?!?!?

実はゲームラボさんがYOUTUBEを始めることになったそうです!
そしてMCが編集長と・・・僕!?なんで!?

全てが訳わからないままに始まり、怒涛の勢いで収録した色んな意味で魂の番組!
もちろん台本なんて無し、経験と記憶だけで喋ってます。
間違っていたら逐一ご指摘くださいませ!

舞台で30分間台本無しのアドリブだけで乗り切った過去を持つ俺からしたらこんなものなんともやっぱり怖えよ!!!
お題しか決まってないんだもんよ!お別れの挨拶すら決めてないし!

そんな手探りの第一階、何卒温かい気持ちでご覧いただけたらと思います。

しかし…ファミ通AppとTikTokで開始したコラボ企画の名前が「ゲームラボ」ってそのまんますぎるネーミングの中
ゲームラボ本誌がこのタイミングでYOUTUBE番組開始するというのも…凄いタイミングだよな。

ところで気になったのですが…
僕ってこれでユーチューバーデビューしちゃったってことなの?
お仕事欲しいんですけど、レトロゲームやってくっちゃべる系の。
ご依頼待ってます。(ゲームラボを踏み台にするな)

KOFes2019行ってきた

S__41795596.jpg

前日の影響で思いっきり寝過ごしたものの、近場だったのが良かった。
身支度をしてKOFes2019へ向かう。ボタンマッシャーズさんのイベントは初めての14イベントの時以来かな?確かM´さんがKOFワールドチャンピオンシップで優勝した辺りだったような…まだ二年くらいだったはずだけど結構昔に思えるくらいには色んなイベントがあって盛り上がっていたという事だと思う。思いたい。

到着したときには既に予選は終わっていてステージ上ではコスプレイベントで大変華やかになっていた。
キョロキョロしていたらアイハラユリサカ仮面グラサン眼鏡の人が声を掛けてくれて、ちょいと談笑。
近くのナイスミドルな方に僕を紹介してくれた…どっかで絶対見たことあるんだけど…まさかねえ・・・

メガネ仮面「こちら嬉野秋彦さんです」

やっぱりかあああああああああいきなりやめろよおおおおおおおおおおおおおおおおお――――――――――――心の準備なんも出来てねえだろうがよおおーーーーーーーーーーー!!

装っていた平静なんてDマグナムみたいな衝撃でバラバラに崩壊した。ここぞとばかりに色々貴重な話を聞かせて戴いた。
全ての話が面白い。なんだこれいきなり最高か。

熱いトークを3人で繰り広げていたらボタンマッシャーズさんといえばこの人!なマッコイさんが奥から来てくれて野試合見ながらトークやら、レイヤーの方達を撮影させてもらったりで楽しみまくる。
お腹減って外にご飯食べに行くついでに二人でゲーセンでカプエス2、なんでだよ!w
S__41795595.jpg

6ボタンなのを忘れてて途中まで4ボタンで戦ってたマッコイさん相手に当然ながら勝ったは勝ったけど結構削られてショックを受けた!勝ったはずなのに・・・何だこの敗北感は。

戻ったら丁度ステージではKOF14の決勝が繰り広げられており、我々がさっきまでやっていた茶番を一笑に付すかのような激戦が繰り広げられていた。
レイシャンを飲みながら映画を見ているような気持ちで眺める。
S__41795597.jpg

イベント最後はSNKサウンドチームによるミニライブ!
S__41795589.jpg

いきなり京、K´、アッシュ、シュンエイの主人公メドレーで会場は一気にヒートアップ。
見よこの地雷震並みの衝撃を(スマホ仕舞う時にうっかりボタン押しただけ)

S__41795587.jpg

サムスピ&KOFの名曲によるライブは大迫力で改めて来てよかったなーと思った。

終演後はサウンドチームや嬉野さんとちょいとお話させてもらいつつ、マキさんやマッコイさんに挨拶して帰宅。
サイン貰っちまったぜうへへ・・・
S__41795599.jpg

普段は立ち回りに色々気を付けているつもりだけど、SNK始め好きなゲームメーカーの事になるとミーハー丸出しのただのいちファンに戻ってしまう。ここで崩れなきゃいつ崩れるねん。特にSNKは全ての僕の原点やからね…。

改めて最高のイベントでしたKOFes2019。
コスプレ勢、ガチ勢、キャラ勢、エンジョイ勢が一同に集まって思い思いに楽しめる良いイベントだったと思います。
SNKというメーカーの懐の深さと歴史を改めて感じました。
ライブ終演後に麻中SHA-V秀樹さんが会場に向けて言った
「色んな好きがあっていいし、どれも正しい」という言葉はとてもありがたいもので、救われた人も多くいたと思います。
自分なりのゲームの接し方、楽しみ方に間違いがあるとは思ってはいないけれども、
それでも改めて公式の方に肯定して貰えるのは嬉しいものですわい。

改めて主催の方本当にお疲れ様でした。
台風の影響で延期してもなお諦めず開催まで漕ぎつけてくださり本当に感謝しております。

来年のKOFesまでにはわいも乙女になっておくからの

S__41795591.jpg

エスプレイド祭りと三四郎

土日は秋葉原で好きなメーカー二つのビッグなイベントであったので秋葉原へ。
一つはエスプレイドクリスマスパーティー、もう一つがKOFes2019。
KOFesは2日間開催されていて、両方行きたかったのだけど僕の体は一つ、KOFesは二日目にお邪魔する事にして一日目はタバサくんとエスプレイドイベントへ。

ちょいと遅れ気味で入ったこともあって既に会場内は人で溢れかえっていた。STGはジャンル自体の規模が規模なのでデカいイベントが一年に一回以上あるだけで「お、今年は勢いあるね!!!」ってなる。
貴重なオフラインイベントを満喫したいのかシューターもここぞとばかりに集まるイメージ。

S__41762850.jpg

S__41762849.jpg

内容としてはいよいよ発売が来週に迫ったエスプレイドΨの情報公開&サントラ解説がメイン。
サントラの圧倒的なRAGING DEICIDE率!!wタイトルにも使われている位ゲームを象徴するBGMで100万回聴いても飽きないと思うのだけど、今回はステージ曲を担当したアレンジャーの人がその流れを切らさないように各ボス戦もアレンジしてこうなったらしい。ニクイなー、ゲームの流れに沿ったサントラは非常に良い。

最初の方は観られなかったけどキャラの紹介トレーラーだったみたいなのでその辺りは後でネットで観られればいいかな・・言うてすぐゲーム出るしね!

しかし怒涛の勢いで移植決定から発売まで行ったイメージ。発表から一年以上は間違いなく経っているはずなんだけどなんかチョッパヤでリリースされるなーって感じがする・・・
まあ流石に20年も携帯アプリ以外で一切移植無かった伝説のゲームだし、一年や二年なんて誤差
オマケに追加要素もタンマリあるんだからもう一年くらい伸びても遅いと感じなかったかもしれない・・・?

一年前は世界観的にもちょうどエスプレイドの舞台となる2018年だったこともあり、基板を引っ張り出して一人実況みたいなこともやっていたなー・・エスプ好きとしては結構特別な年でしたw


エスプの紹介が終わった後はBEEPさんによるコットン復刻プロジェクトの続報。かなりの労力を掛けているのがうかがえる出来。
開発がトラブル☆ウィッチーズのロケットスタジオさんということもあり期待大。アーケード版をちょうど今年初めて2周出来た程度の腕前ではあるけど、どう変わっているのかが非常に気になる!

S__41762848.jpg

S__41762847.jpg

S__41762846.jpg

S__41762844.jpg


イベント中は出入り自由なので横の試遊コーナーでPCエンジンミニやエスプレイドを観たり試遊したり、ご飯食べたり、2階に降りてアカとブルーやロケテスト中のエスプΨを見学したりとフリーダムに立ち回る。シューティングイベント中なのでシューティングフロアは大混雑、超上級プレイヤーの顔もちらほら見えるし魔境だった。眺めてるだけで変な笑いが込み上げてくるわい。
「マリオ新橋」さんの常連さんや「FOTW」の時にお世話になったえいでんさんともお会いできたし、BEEPさんにも挨拶できたので良かった良かった!
そういえば最近行ってなかったなーと思い、BEEPさんの店舗にもお邪魔して最近意味も無く唐突に俺の中でだけ熱いゴールデンアックスのサントラを購入。
S__41795586.jpg


ついでにいつか買おうと思っていたamazon専売の横シュー「ガンデモニウムズ」も価格調整も兼ねて購入。
安い上に限定的とはいえパッケージを出してくれるのは嬉しいのう。


イベント最後のビンゴでは安定の運の無さで何一つ当たらず。この手の奴で運が良かった試しがない!特にビンゴなんて小学生の頃からビンゴした記憶が全くない。なんなんだアレは、なんでみんなビンゴしてんだ・・・。

イベント終了、ビンゴは当たらなかったけどエスプレイドを予約すると貰える巨大ポスターはゲットできたし、何だかんだで面白かったので何も文句なし!適当にフラフラした後は後輩の島津ひかると青二の粕谷さん達プラモ製作声優達の展示会が近くやってるのを思い出し、セガ焼きの差し入れ持って見学へ。
S__41762843.jpg

クラブセガの5号館の1フロアを借りて行っている関係か展示物もセガ系が多い、ミニアストロ筐体にモニター取り付けてバーチャやテトリスを流していたりと臨場感ある力作揃い!いいね!!!
島津きゅんに差し入れ渡して製作物へ案内されて見てみると・・・

S__41762842.jpg


ブロリーせがたじゃねえか
CMの再現なのはわかるがセガサターンのミニチュアどころかご丁寧にサターン実機そのものを担いでやがる・・何だこのサイズ感!!
でも全然違和感がない・・・ブロリーの盛り上がりまくった筋肉のせいで全く無理が無い。確かにこれだけムキムキならこの大きさのサターン背負えるわ。天才かよ。
たまたま持ってた僕のサターンモデルのオーディオプレイヤーと一緒に記念撮影。

S__41762840.jpg

いやー何か最後に一気に濃いーーの見たなー・・眺めるだけで胃液がせり上がってくるようだ!
でもお腹は空いたのでヨドバシでご飯食べてタバサくんを見送って帰宅。
明日はKOFesや!早く寝て早く起きよーっ!て思ったらメールに緊急のお仕事の依頼が・・・
うーん、今日中に終わらせちゃった方が明日何の気兼ねなく遊べるから良いよなあ・・・と着手。


AM5時 終了

起床 PM1時

寝過ごした

タイムリリース電力

新 三国戦記 七星転生の呂布を開放!長かったああああーーーくそめがあああああ!!!

20191205023628.jpg


IGSとサミーが共同制作したアトミスウェイブ用ベルトアクション「新 三国戦記 七星転生」はベルト下手な自分でも結構遊べる難易度で、自キャラもかなり強いのでなんだかんだで結構好き。IGSと言えば「高位高禄御前次第だ。」とか「命さながら生延びた」など(極一部で)熱狂的ファンを持つ「IGS語」が魅力なのだけど、今作はサミーは関わっているためか怪しい日本語はかなり少なく普通に読めてしまう。寂しい。

そんな三国戦記は一応隠し要素があり、通常のラスボス「呂布」の他に、隠しボスと真ボスが条件次第で出現。
真ボスは頑張れば通常状態でも出せるのだけど、隠しボスは「呂布」をプレイヤーキャラとして出現させる以外に方法が皆無。








そんな呂布の開放手段が「タイムリリース」

具体的には稼働時間が168時間(7日)を越えると呂布が限定的に解除。一度通常クリアすると次のプレイで一度だけ呂布が使用可能。一度使ったら次のプレイでは使えなくなり、もう一度通常ENDでクリアすれば再度一回だけ使えるようになる。

20191205023645.jpg


336時間(14日)を越えれば晴れて完全な解禁。呂雙雙にカーソルを合わせて
↑↑↓↓スタートを押しながらBCCAABを押せば呂布が解放される。(備忘録)
毎回毎回面倒なコマンドを入れる必要があるので最初から出ておいて欲しいとは思うのだけど、呂布を出してしまうと自分のオペレーターが呂布になって真END直行ルートになってしまう仕様で、そのルートでは呂布と戦えずに隠しボスor真ボス確定になってしまうので仕方のない処置なのかもしれない。

アトミスウェイブ基板は何故かこのタイムリリース系隠し要素がやたらある上に、救済措置も何もないのでリアルに稼働時間を稼がないといけないのがスーパーしんどい。
ゲームセンターなら稼働させっぱなしで時間は稼げるけどゲーセンは通常12~14時間営業なので単純計算で1ヶ月はかかる。
家でやるなら24時間常時起動させられるけどロケーション用なのでファンの音が喧しく、
ぶっちゃけ古い基板なので知らないうちに火を噴いてそうで怖い

そして極めつけにマザーボードから基板を抜いて別の基板に乗せ換えるとデータが初期化(仕様)
入れ替えが簡単なのが魅力のアトミス基板でそりゃねえよ父ちゃん!

そんなわけで基板を入れ替えできる予備のマザーボードが無いと呂布を解禁したところで他のゲームが出来ない
マザーボードは2つ持っているけどKOFXIやネオジオバトルコロシアムもタイムリリースだし、ランブルフィッシュ2はタイムリリースでは無くパスワード制だけど、結局再度面倒なパスワードを入れ直さないといけない。
そういう別タイトルの事も考えると安易に一台のマザーを三国戦記専用にしてしまうのはちょっと心許ない。
そんなことを考えながら5年程うだうだと解禁していなかったのだけど、今回ちょっと安くアトミスマザーが売っていたので購入。

晴れてアトミスマザーは3台になり(アホ)これなら1台犠牲にしても良いかなと思い、
呂布解禁に踏み切った。


クソ長い前置きがあったけど、そんなわけでここしばらくはファンの轟音と火事の恐怖に怯えながら稼働時間を稼ぐ日々を送っていました。
部屋にいる時も、外出している時も、寝ている時も、京都に旅行に出かけている日も付けっぱなし。
帰ってきた時家が無くなってたらヤダななんてシャレにならない気持ちと隣り合わせの2週間。
ウソついた。解禁までラスト三日付近で急に怖くなって外出中は電源切ってました。
解禁予定日まで+6日くらい余分にかかりました。

そんなわけでタイトル画面に呂布が出現し、晴れて完全解禁となったわけでございます。以前は限定解禁時に折れて別タイトルに変えてデータ飛ばしてしまったので感無量。嬉しい、もう二度と外さんからな。
来月の電気代にビクビクしながら、久々の呂布と隠しボスを堪能したいと思います。

20191205023700.jpg


ちなみにこの仕様はイマイチオペレーターにも伝わっていなかったらしく、地元のホームゲーセンでKOFⅪから北斗の拳ACに入れ替えが起きた時、再度稼働させた時にはタイムリリースキャラが消えていた。さらばショー疾風。

今回の三国戦記の336時間もかなりかかったと思うけど…KOFXIのタイムリリースキャラはその比じゃない

最初のアーデルハイドの時点で720時間
最後のショー疾風に至っては1440時間

通常営業のゲーセンでは約4ヶ月、24時間ゲーセンでも60日かかる計算だ。
ちなみにPS2版では最初から出てたはずだ。親切だな。
火事の危険も無いからお家にも優しい。


簡単なソフト切り替えが魅力のアトミス基板でこの仕様、そして妙に多いタイムリリース要素とが合わさり、
基板の運用用途と全く噛み合っていない珍事が起きたわけなのだけど…
開発メーカーは基板の仕様を知っていてタイムリリースを組み込んだのだとしたらかなり意地が悪いことになるのだけど
そんなことするメリットも無いし、何か見えない力でも働いていたのだろうか。

もし次に安くアトミスマザーが手に入ったらネオジオバトルコロシアムのキャラ解禁でもしようかな。
最後のNEODIOまで1200時間かかるらしいけど。

ちなみにPS2版は半日で出せる。XBOX360版は最初から出てる。
親切だな。
ゲーマータグ
フレンド申請は寧ろお願いしたいレベル
プロフィール

石川佳典orチャーリー

Author:石川佳典orチャーリー
一応役者の端くれをしておりますが
ぶっちゃけただのゲーム好きです。

ネオジオやシューティングにハマってしまい
人生のバッドEDに向かって行進中です。
ニコニコの投稿動画

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
好きか嫌いかは良い、スカイステージをやるんだ。